TYPEFACE


2017/02/10

ギャンブルセンスはゼロと判明しました

みなさんこんちにちわ。
去年の秋から、馬にハマってしまった猪狩です。

IMG_2123.JPG

時代劇がわりと好きで、
馬に乗っている役者さんを見る度に
羨ましい……(ぐぬぬ)となっていたのですが、

2016年。

ついに花開いてしまいました。
しかしまだまだ勉強中なので、
どこに引かれたのかを簡単にご紹介できたらと思います!

猪狩が馬に恋した理由 その1
●とにかく美しい!

IMG_2120.JPG

とにかく、美しい!のひと言につきます。
馬の毛色も調べると色々ありまして、

茶色系→栗毛(くりげ)、鹿毛(かげ)
黒色系→青毛、青鹿毛(あおかげ)
灰色→芦毛(あしげ)

と色の名前もとっても美しい!
美しい!しか知らないのか!と本物を目の前にすると
語彙力がなくなってしまいます。
芦毛は年齢とともに白くなっていくそうで……!!
白馬の王子……の白馬は、芦毛なんです。いいですね。芦毛。
美しい……

猪狩が馬に恋した理由 その2
●とにかくドラマチック!

IMG_2122.JPG

スタートからゴールまでとにかくドラマチックです。
それぞれのレースに出場する馬に、色んな人が予測を立てていますが
実際に始まると……。

予想通りにゴールする場合もあるし、
全く予想していなかった馬がぽーんとゴールする時もあります。
最終コース、逃げ切る馬、追いかける馬、
それを見守る人々の怒号……あ、声援が一つになる。
吹雪のように舞い散る馬券もシーンの一部です。
ドラマがあります……。


猪狩が馬に恋した理由 その3
●とにかくご飯が美味しい!

あ、馬とは関係ないですね。
写真がないのが悔やまれるのですが、
うどんやそばはもちろん、モツ煮など
競馬場には美味しい料理がたくさんあります!

先日、ひとりで馬を見ていると、
優しいおじいさんが唐揚げをくれました(笑)
もちろん、めちゃくちゃ美味しかったです♥

中山競馬場は、馬との距離が近くて好きです。
東京競馬場は、晴れると富士山が見えます!

IMG_2124.JPG

ということで、今月は東京競馬場に出没しております。
黒い眼鏡の女子を見かけたら……、私かもしれません(笑)

馬詳しいぜ!な方がいらっしゃいましたら!
ぜひ!ぜひぜひ!ご教授ください!!!
よろしくお願いいたします。

それでは! 
次回は清水が更新いたします!
お楽しみに♥

2016/12/02

酉の市に行ってきました!

すっかり寒くなりまして、
ダウンとヒー●テックが手放せない
冷え性猪狩です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は花園神社の酉の市に行ってきたお話をお話をしたいと思います。
ちなみに酉の市とはなんぞや……な方に、簡単にご説明を。
(Wikipedia先生、よろしくお願いします)

***

酉の市(とりのいち)

例年11月の酉の日に行われる
開運招福・商売繁盛を願うお祭り。

おかめや招福の縁起物を飾った「縁起熊手」を売る露店が立ち並ぶ。
市を開催する寺社からは小さな竹熊手に稲穂や札をつけた
「熊手守り」が授与され、福を「掃き込む、かきこむ」
との洒落にことよせ「かっこめ」と呼ばれている。

***

私は11月23日の本祭に行ってきました!
ちなみに、去年はこんな感じの熊手を買いました❤


IMG_0944.JPG


熊手の買い方は色々あるそうで、
「こうした方がより縁起がいい」とお店の人に教わりました!

・毎年同じ店で買う
・毎年、同等か少し大きな熊手を買う
・値切った差額はご祝儀としてお釣りを受け取らない

同じ店にする事で顔なじみをつくったり
毎年買う、買いに行けるように頑張ろうだったり
値切る値切らないのやり取りが
酉の市の楽しみだそうです。


私も去年、ぐるぐる見ていた時に声をかけられた
池袋の高井で、小さい熊手を購入し
良い事があった時、
掃除をして出てきたへそくりを熊手に挟んだり……と
1年熊手ライフを楽しみました❤


と脱線してしまいましたが、

今年も行ってきました!酉の市!
さずが本祭!!
ひと、ひと、ひと……でとても活気がありました!

IMG_1047.JPG

屋台からの良い香りが鼻をくすぐり、
お腹はグーグー鳴りっぱなし……。
誘惑に負けて、甘酒をのんでしまいました。

参拝を済ませ、その後、高井さんのもとへ。

IMG_1049.JPG


「いよ、社長気前良いね!」

「商売繁盛を願って!」

と、手拍子や職人さんと買う人のやり取りが
にぎやかで見ているだけでも楽しめます。

お店の前に入った瞬間、
あ、この子買う!と一目惚れした熊手を購入。

IMG_0953.JPG

お店の人に、お神酒を頂き、
三本締めをしていただいて、
福をかき集めるように、高らかに掲げながら
帰路につきました。

電車内の視線を独り占めしたのは
言うまでもありません(笑)


楽しいイベントなので、行った事のない方は
ぜひぜひ参加してみてください!
屋台のジャガバターを食べるだけでもハッピーになれますよ!


それでは、次回は清水が更新いたします。
お楽しみに!

2016/09/01

BGMは松任谷由実の「時のないホテル」で

あっとゆう間に9月に突入しました。
気温や頬にあたる風が少し優しくなったと思う猪狩です!

前回の更新から、次に書くのはこれにしよう!
と温めていたネタがあったのですが、
イベントの写真を撮るのを忘れ、
手元に何もないという大惨事。

次は忘れずに撮りたいと思います。
(反省)

というわけで(?)
先日、栃木日光の中禅寺湖に行ってきましたお話を♥

東武鉄道を利用した際にこんなポスターを発見しました。

%83X%83N%83%8A%81%5B%83%93%83V%83%87%83b%83g%202016-09-01%2018.59.43.png

澄み渡る青空…、白い砂浜……。
どこここ?
え、日光?


こ れ は い く し か な い !


とポスターのキャッチコピーにふらふらと誘われていってきました。
当日埼玉から車で出発した時は、晴れ。
もう期待で胸が膨らみます。


そして2時間かけて日光へ到着。
………
………………
………………………
………………………………

IMG_9692.JPG

ど う し て こ う な っ た。


栃木に入ってから、天気が悪くなってはいたんですけど。
いたんですけれども!
IMG_9694.JPG
IMG_9688.JPG

まさか、リアルサイレントヒルを体験するはめになるとは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『サイレントヒル』 (SILENT HILL) は、
コナミ(後のコナミデジタルエンタテインメント)から
発売されたホラーゲーム、およびそのシリーズ。
ジャンルはホラーアドベンチャー。

Wikipediaより
(映画もありますので気になった方はぜひ!)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


どこもかしこも、
霧…、霧……、霧………。
人の気配もなく、ただただ流れる湖の波の音。


そうここは、タヒチじゃなく賽の河原!


(と思わずにはいられない雰囲気でした)
とりあえず、石は積み上げてみたりみなかったり(笑)。


手探りで(大げさ)まわりを散策すると
戦場ヶ原を示すの看板が!

思わず「西尾維新先生ーーー!」と叫びながら
写真を撮ってしまいました。
IMG_9693.JPG

さらに散策すると、自然が豊なんですね。
蜘蛛の巣がいっぱいあり、水滴が幻想的で
アートのようでした。
IMG_9690.JPG

この秋は、タヒチにリベ……、違いました。
紅葉の時季にもう一度、中禅寺湖にリベンジしたいと思います。


それでは!
次こそは趣味になりつつある製本のお話を!

次回は、清水が更新いたします!!

2016/07/07

夏と言えばフジロック! フジロックと言えば…の巻

雨が降らないまま、7月に入ってしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?
7月はフジロック! 苗場が恋しくなる猪狩です。

しかし、特に音楽に詳しいわけでもなく、
フジロックに行く理由は
1.フジロックに出店している、おいしいご飯を食べる
2.美味しいご飯を食べながら、ぼんやり音楽を聴く(日向にはでない)
という不純な動機で毎年行っております。

去年の思い出を振り返りながら、フジロックに行ったことがある方にも、
ない方にも苗場に行きたくなる魔法をかけたいと思います♥
\(´ω` )/\(  ´)/\( ´ω`)/

まず、フジロックが開催されている場所ですが、
新潟の苗場スキー場になります。
04.jpg
普段スキーをするエリアがライブ会場になっていたり、
キャンプサイトになっています。
私はもっぱらキャンプ派です。

夏は緑豊かで、セミはもちろん色んな種類のトンボがいたりして、
自由研究にももってこいです★
ライブを待っている途中、帽子の上にトンボがとまっているとほっこりします。

個人的にオススメなのは、
「ドラゴンドラ」というロープウェイ。
01.jpg

10分以上乗っていて山頂まで、景色を楽しみながらゆっくりのぼります。
09.jpg

ついたら写真ような感じで、ゆる〜い音楽が。
02.jpg
15.jpg
のびのび。ここで一日の1/3は過ごしています。
(何しに来た私)

山頂でも色んな食事が用意されています。
13.jpg


お腹を満たしたら、いよいよ本拠地に。
まずは、毎年食べる牛タンから♥
08.jpg
07.jpg
11.jpg
ケバブにチキン、モツ煮込みまで
色んな国の料理が揃います。


ライブで有名なフジロックですが、
実は色んなショーも!
16.jpg

美しいお姉様が艶やかに踊るポールダンス。
10.jpg
音楽が流れダンスが始まると、会場は男女の歓声で盛り上がります。

あ、音楽の話が全くないですね…(汗)
数年前ですが台湾のブラックメタル・バンド
「ChthoniC」のライブは圧巻でした。
14.jpg
2016年はBABYMETALが、
ChthoniCと同じホワイトステージで歌います♥
上手くメタルつながりでしめられました。
(主旨が変わってきてしまいました)


今年のフジロックは、7月22日〜です!
皆さま苗場でお会いしましょう♥

次回の更新は、
清水が担当いたします〜!

2016/05/26

はじめまして

はじめまして。
3月末に入社しました。猪狩と申します。

あっとゆう間に6月も間近…。
すっかり緑が濃くなり始め、近所ではあじさいのつぼみがふっくらし始めてきました。
雨はあまり好きではありませんが、雨に濡れるあじさいはとってもきれいなので大好きです。

とはじめから脱線してしまいましたが、好きな事をお話したいと思います♥

私は3年前に伊勢神宮にお参りしてから、御朱印集めが趣味になっております。
ここ数年は、パワースポットや御朱印に関する本がたくさんあって嬉しい限りです。
まだまだ都内の神社で参拝できていない所がありますが、
ひとつひとつお参りできたらと思っております。

そんな御朱印集めから始まった神社巡りですが、今イベントも多く開催されています!
年末に東京都の北区、王子で開催されている「狐の行列」に参加し年を開けました。


【公式サイト】
http://kitsune.tokyo-oji.jp/

大晦日〜新年に向けて、装束稲荷神社から王子稲荷神社まで練り歩くこのイベント。
当日は、狐のお面を被ったり、狐のメイクをして歩きます。
私もお面を購入して、変身しました☆
IMG_6917.JPG

どろん。


当日は、提灯の幻想的な明かりが、大通りを埋め尽くして圧巻でした。

IMG_6950.JPG

外国人の方もたくさんいらっしゃり、互いの狐のお面を見せながら
一緒に写真をとったりしました。
こんな風にイベントを楽しみながら、日本の文化を知ってもらう素敵だなと思った次第です。

IMG_6934.JPG

最後王子稲荷神社で参拝をして終了となりました。
深夜2時を過ぎていましたが、とても貴重な体験ができたと思った2016年でした。

と言った感じで、個人的にオススメな神社のお話などをできたらと思います。
次回更新は、同じく新人の谷関がブログをアップ致します!

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • IKARI
  • TANISEKI