« 2006年12月06日(水) [La Paz三泊目] | メイン | 2006年12月08日(金) [La Paz→Huari] »

2006年12月07日(木) [La Paz四泊目]

ボリビアは送料が安いってんで郵便局で日本へ荷物を送り、ボリビアのATMは危険だと噂されるなか銀行でお金を下ろし、二人で250円のボリビア定食を食って宿へ帰る。

1時に旅行代理店の用意した車が来るが、計測するまでもなくSilver Wingを積めないので断る。
あー、確認してヨカッタ。
やっぱ南米の人間は信用できないわ

急遽、別の代理店と交渉して、ウユニからチリまでの伴走を依頼し(Silver Wingは積めないが荷物は積める。最悪、祐子も乗せる)、ダートを走っちまえ!と決意する。
コメさんを誘ってバイク二台なら、Silver Wingでもなんとかなるさ!
と根拠のない自信が湧き上がる。
後で激しく後悔するけど…。

d01.gifヤス君のレンタカー組とのスケジュールの打ち合わせし、宿に戻って、義裕はNHKの原稿執筆と、仕事。
祐子が荷物をパッキング。

サンタクルスへ荷物を運び、皆の待つ韓国料理屋へ。
総勢19人の宴会。
映像作家シン君、カメラを抱えて大活躍。
この日、ダイスケ君は“唾かけ強盗”に遭い、ズボンを切り裂かれるが幸いにも金銭的に被害はなし。

ルートを交差させないという信念を持った有名な“旅夫婦”の真似をして、僕らは“10年夫婦”と名乗ろうか。

夜、激しい雨。
明日がオモイヤラレル…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/197

コメント(1)

車を見てみると、全然大きくないのは驚いた。
Silver Wingが積めない。
で、突然(っていうか面倒になって)、荷物がなけりゃ、きっとダートでも走れるだろうって気になった。
浅はかな性格が出た。
コメさんもいるし、レンタカー組は10人もいるし…。
他力本願な性格が出た。
こういう性格は今回だけにしたい。
いつか死ぬ。