« 2007年02月14日(水) [88万円南極ツアー四泊目] | メイン | 2007年02月16日(金) [88万円南極ツアー六泊目] »

2007年02月15日(木) [88万円南極ツアー五泊目]

7時、朝食。
天気上々。
青空に薄く白い雲。
手袋を脱いで、素手でも平気。
海水、茶濁。
透明度ゼロ。

b02.gifSouth Shetland Islands(南シェトランド諸島)のLivingston Island(リビング島)のHannah point(ハンナポイント、南緯62度39分・西経60度37分)に上陸。
ジェンツーペンギンのルッカリー(巣)多し。

2007-02-15p078.JPG

ペンギンはそれぞれ個性があり、興味深い。
アザラシのハーレムを見ても、誰が王様かわからず。

2007-02-15p125.JPG

d02.gif【発見】化石豊富。
糞、骨、砂、泥、羽。
ペンギンの写真が撮り放題で嬉しいが、換羽の時期なのであまり美しくない。
【震撼】時折、遠くで氷河が崩落する轟音が響き、ハッとさせられる。

午後、Deception IslandのWhalers Bay(南緯62度59分・西経60度34分、ネプチューンズ・ベロウの幅550メートルの入り口を通過するのが大変らしい)に上陸し、捨て去られた廃墟を散策する。

2007-02-15p125 (2).JPG

b04.gif【水泳】極寒の南極海を泳ぐ。

2007-02-15u024 (2).JPG

海の水は冷たいが、痺れはしないな。眠くもならない。
【入浴】浜辺をスコップで掘っただけの温泉。浅いが極楽。
砂の堤防が崩れると海水が入ってくるが、そんなに気にならない。

2007-02-15u020 (2).JPG

【自信】これでどこの海でも泳げるぞ!

b02.gif【捕食】シャチの潮吹き。
シャチの大群。
水面を飛ぶペンギン。
追うシャチ。
逃げるペンギン。
ゆっくりと背中を見せる鯨。
鯨の尾。
哀れ食べられたペンギン。
僕らの喚声。

2007-02-15p143 (2).JPG

持ち込んだ安ワインで、コーイチロー隊員と乾杯。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/267