« 2007年02月16日(金) [88万円南極ツアー六泊目] | メイン | 2007年02月18日(日) [88万円南極ツアー八泊目] »

2007年02月17日(土) [88万円南極ツアー七泊目]

午前中、Lemaire Channelを通過。
2007-02-17p214.JPG

Port Lockroy(南緯64度49分・西経63度30分)のイギリス基地と隣のJougla Pointに上陸。
ここも臭い。
【道理】誰も掃除をしないから当然なんだけど。
鯨の骨。
欲しい。
土、泥。
【疑問】糞がやがて土になるのだろうか?
出産の遅れた雛。
【残酷】移動できないのでまもなく死ぬらしい。
【賞賛】水中から氷河に飛び乗るペンギンの演技が素晴らしい。

昼飯は、アサード(アルゼンチンが得意のバーベキュー)だが少ないのが不満だ。

【勧誘】イギリス人のIAN(元高校教師)が
「ぜひイギリスに来て、我が家に泊まれ!」
家に誘ってくれた。

2007-02-17p343.JPG

陽に焼けた。
だんだん薄着になる。
手袋をしない。
どこもかしこもジェンツーペンギン。
【希望】他の動物がみたい。例えばキリンとか…。
2007-02-17p272.JPG

ゾディアック(エンジン付きゴムボート)で、巨大流氷のまわりを散策。
崩れる氷河。
巻き起こる波。
氷河で寝そべるあざらし。
水上を飛ぶペンギン。
2007-02-17p286.JPG

Cuvervill Island(南緯64度41分・西経62度38分)に上陸するまえから臭い。
ペンギンだらけ。
【競争】親を追う子供ペンギン。
必死で逃げる親ペンギン。

2007-02-17p294.JPG

水面を飛ぶペンギンを撮影したいが、バッテリー切れで撮影できず。
非常に悔いが残る。

【人々】無口なスイス人が、ブランデーを飲んで妙に陽気だぞ。
Koichi君とワインで乾杯。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/269