« 2008年07月08日(火)[日本71泊目] | メイン | 2008年07月10日(木)[バンクーバー二泊目] »

2008年07月09日(水)[4年目の旅立ち]

R0011280.jpg

ちかちゃんから貰ったTシャツを着るボクら。
素敵だす。

9時半、前日に予約したタクシーでたまプラーザへ。
タクシーが贅沢だとご批判もございましょうが、荷物が6個(バイク用の鞄なのでひとつひとつが小さいのです)もあって持ちきれないのです。
東急のリムジンバスで成田空港へ直行。
蕎麦を食べてから(第二ターミナルなら、“和光”のとんかつが食えたと祐子が嘆く)、United航空でサンフランシスコへ飛び、乗り換えてバンクーバー。
一文字も本を読まず、一秒も映画を観ず、超爆睡の9時間と2時間半。

サンフランシスコ空港にて、金属探知ゲートをくぐって、
ブーッ!
ポケットの中に金属がないことを確認して、
ブーッ!
ガムまで出しても、
ブーッ!
ゆっくり歩いても、
ブーッ!
猫背になっても
ブーッ!
どうして鳴るの?って顔をしながらでも、
ブーッ!
を数回繰り返してたら太った黒人の係官に怒鳴られた!
「ラストチャンス!」
慎重に首をすくめてくぐったら、
ブー!
どうなるんだろう?

カナダに移住した親戚、れいこさんとタツヘイさんにバンクーバーの空港まで迎えにきてもらい、手作りワイン(甘めの赤。美味い)と夕食をご馳走になり、泊めていただく。
一宿一飯一杯の恩義。

夜中、祐子に肩を叩かれ起こされる。
とんとん。
「何?」
「イビキがうるさいです」
「すみません」
とんとん。
「何?」
「イビキがうるさいです」
「すみません」
とんとん…
これが朝方まで延々と…。
幾度も幾度も。

【日本でのお食事】
朝→ごはん
昼→成田空港で蕎麦
夜→機内食
【機内及びカナダでのお食事】
朝→機内食
昼→機内食
夜→白身魚

大雑把な予定は、
バンクーバーでスクーターを買い、
ユーコン川を下り、
東の端まで5,000キロくらい爆走し、
スクーターをどうするかは考えず、
キューバ、ジャマイカあたりを泳ぎ、踊り、レゲって、
10月、メキシコイン。
11月、デビルススティックの師匠、ポキン氏に会い、
初代スクーターを返してもらい、
12月、ヨーロッパへ。
スペインかポルトガルあたりで年越し。
春には、ヨーロッパの最北端ノールカップ岬へ。
こんな感じです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/784

コメント(7)

荷物の重さ

バイク用右バック10.3kg
バイク用左バック9.4kg
スキーバック10.7kg
ボリバック12.2kg
リュック14.4kg
他ヘルメット二個

でした。

"4年目の旅立ち"
 よしさん・ゆうこさん
準備完了にていよいよ。
お気をつけて
 いってらっしゃあい?
関西からいつも拝見しています。
これから、また新鮮でユーモアたっぷりのお話し、待っています。

日本の梅雨も良かったでしょう?
また、外からの日本の印象など
おもしろく可笑しく伝えてね。
関西では、道頓堀の食堂
「食い倒れ」の人形・タイガースの優勝の話題で盛り上がっています。
平和・・・なんでしょうかネ

気が付いたらもう発った後でした。このあいだは楽しかったです、金払った?良く覚えて無い、歳かな。とにかく元気で気を付けて。皆からも宜しくとの由。

もう旅立ってしまったのですね。
次お目にかかれるのはいつかしら?
それまでには是非、「人妻」になっていたいと思います。
にひ♪

まいどkikkyさん
シーズン4に突入しますた。

昨日の東京は35度もあったそうじゃないですか。
ここバンクーバーは、そりゃぁもう気持ちのいい天気です。
阪神の優勝は譲るとして、日本シリーズは巨人で。

スクーターでの移動は、たぶん来週から。
いってきもす。

Itaruさま

先日はほんまに盛り上がりました。
お金を払っていたかどうかは、ぼくにもわかりません。
なんせ、自分のこともよく覚えていませんから。
ただ、富士はやはりアイヌ語語源説明があります。
調べました。
本当です。
信じてください。
隆くん、由起子ちゃん。

旅立ってしまいました。
グリコさんの特製味噌を抱えて。
カナダのキャンプ場で、グリコ味噌汁をすする日が待ち遠しいです。

いつの日かお嫁に行っちゃうんですね。
およよよ…