« すね毛が粉を噴く | メイン | クマを食べるなら子供 »

2008年09月22日(月)[North Rustico二泊目]

今日は、祐子の誕生日です。

そして結婚十周年危険記念日。
よく頑張ったボクら。

"記念日"を言い訳にして、移動せずモーテルに連泊。
これが、いま一番の贅沢です。

しかも今日は、名物のロブスター、いきます!
 
p 2008-09-22 12-24-36.JPG

アンの家Green Gables(上の写真。緑色の切妻屋根って意味ですね)を見学し、"恋人の小径""お化けの森"を散歩。
小川の水が透明です。
"バター・チャーン・カフェ"でスコーンを、土産屋で絵葉書を買い、郵便局でスタンプを押してもらいました。

夜、州都シャーロットタウンまで走り、祐子はロブスター(Market Price 時価! 1パウンドで30ドルでした)、ボクはホタテを食らい、祐子の誕生日と結婚十周年を祝す。

こ、これからもよろしく!
ダイヤモンドはひとつも買えませんでしたが...


祐子「ケーキは?」


「..................................................................................................................ありません........................」

レストランからの帰路、夜道街灯のない田舎道を30分。
甚だしく寒い。
3度だもん。
寒いはずだわ。

祐子は仕事。

本日の走行距離97.8km(合計14,500.5km/旅の合計69,368.5km)

朝→寝坊したので食べない
昼→プリンス・エドワード島の名物、ロブスター・ロール(ロブスターのサンドウィッチ)
夜→祐子はロブスター(時価!)、ボクはホタテを食らう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/879

コメント(2)

結婚10周年
 おめでとうございます。
今年も旅の途中での記念日ですね
いつも拝見しています。
プリンスエドワード島に到着しましたね。
 アンの100周年出版記念の年で
なにげに初版より読み始めています。
2001年にバンクーバー?ナイヤガラまでしか旅行しなかったので、
今度はアンの生家まで行って見たいと考えています。近況では
寒そうなので、初夏?夏に向けて
計画します。何時になるやらはっきりはしませんが。。。
 これからイギリスへと渡りますのですね。元気で行ってらっしゃいませ。 by キッキ-

キッキーさん、イギリスへ渡るってお引越しですか?

プリンス・エドワード島、いいですよ。
どこに家を建てても眺望が最高です。
そんな感じです。
こういうところに長く滞在できるといいんですけどね、、、、
泊まるなら、断然コテージです。
広い敷地に贅沢に建てられた、ゆとりのコテージがたくさんありました。

ところで、アンを初版から読んでるって、えっ?
キッキーさんって、お、オイクツ?