« ナイアガラの滝に飛び込む貧乏なおばさん | メイン | 2008年09月18日(木)[Kingston→St. Philippe] »

世界三大瀑布を比べたら...

世界三大瀑布を制覇したので(イグアスの滝は2008年。ビクトリアの滝は、ずいぶん昔に行きました)、ここはひとつ一人で比較討論会をしますね。

えーと、ナイアガラの滝のいいところは、滝の裏側が見られる事です↓。

PICT0052.jpg

ただもうもうしているだけですが...
感動はしませんが...
ちょと濡れます。

次に、ビクトリアの滝のいいところは、滝の寸前で泳げる事です(寸止め水泳の写真、チビリます→デビルスプール)。

柵がないですね、アフリカって奴は。そんなところまで気が回りません。そこがいいんです。
ものすごーく危険だけど、誰でも滝の際まで逝けます。

最後にイグアスの滝のいいところですが、船で滝に突っ込めます。
滝に突っ込むと、水しぶきで呼吸もままになりませんっ!
水の固まりが、乱れ打ち状態になります。
それなのに雨合羽なしです。
油断するとカメラが壊れます。
ナイアガラの滝で船に乗るより、こちらがだんぜんお薦めですね。
で、ここでひとつ問題は、アルゼンチン側がいいか、それともブラジル側がいいかって事なんだけど、もう忘れてしまったのです。
すみません。

で、三大瀑布に戻って、いろいろと細かいところを比較すれば、水量だとビクトリアの滝が一番です。
で、水の落差を比べると、これまたビクトリアです。
じゃぁ長さはどうなんだ? 実はこれもビクトリアです。

つまり、ビクトリアの完全試合でした。
ただね、ジンバブエがね。
イギリス連邦を脱退したし、国民の三割がエイズだっていうし、平均寿命36歳と世界最速だし。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/866