« 24時間乗りたいか | メイン | 2008年10月20日(月)[ペンション・アミーゴ五泊目] »

タコスの基本と応用


R0012677.jpg
メキシコは、タコスです。
基本タコスで、応用タコスです。
好きです。
メニューは、

牛好きなら"スアデロ"
豚好きなら"パストール"
腸詰めまら"ロンガニザ"
決断力がないなら"ミクスト(全部のせ)"

レモンは搾り放題、きゅうりとカブは食い放題で、これがまた美味いです。
自然の味がします。
お値段は、5個で15ペソ(120円)。
初日はとりあえず9個で勘弁してあげました。
写真はパストール(豚)の固まりで、ここの店主一族の一人、ビセンテはペンション・アミーゴに住んでいます。
真面目な青年で、来年日本に行くそうです。
意味もなく、日本は地震が多いと脅しときました。
サルサを踊れます。
 
 
写真:2008年10月16日/メキシコシティ/ペンションアミーゴの近所

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/973