« 売ってはいけないものを売りたい | メイン | エビ入りエンパナーダが美味いんだ »

2008年11月17日(月)[ペンション・アミーゴ33泊目]

ボクは、仕事少々。
本日は、宿のロン毛の管理人、竹氏39歳の誕生日。
ふた抱えほどの大量の風船に愛のこもったメッシージを書き、例えば「おめでとう!」とか、「宿にNHKを!」とか、「宿にWi-Fiを!」とか、プレゼントに醤油を買ってラベルを張替え、ラベルはKikkomanをもじってChinkoman、我ながらナイスです。
PICT0005.jpg

ろうそくに火を灯し、旅人をわらわらとパティオに集め、Happy Birthdayを歌い、ケーキを食う。
おめでとう!
二割くらいの力加減で生きる竹氏。
仕事一辺倒の働き蜂には、竹氏の爪の垢を飲ませたいもんだが、普通の人には劇薬です。
人間失格になります。
そんなローギアで生きる竹氏、39歳はせめてセカンドギアにいれてみてはどうだろうか。
 
朝→宿のパン
昼→屋台のタコス
夜→pokin料理長の豚汁
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1023