« Pokin師の炎の舞い「デビルススティック」 | メイン | 2008年11月05日(水)[ペンション・アミーゴ21泊目] »

<借景>カナダ/マウントロブソン

 
p 2008-08-30 15-03-58.JPG
寒い地方で家を建てる場合、基礎は凍結深度より深く掘らなければなりません。
怠ると基礎の下が融けて、家が傾きます。
悲惨です。
カナダでは地方によって違いますが、凍結深度が150センチとか180センチとか深いので、せっかく掘ったんだからもったいないわとベースメント(地下室)を作るみたいです。
しかもコンクリートは、外周のみの五面だけでいいので、不気味に広いベースメントが作れます。
わざわざ穴掘ってたら、建築費が高くてしょうがないだろうって、要らぬ心配をしてましたよ、私。
ジャスパーのほとんどの家には足元に窓があるので、ベースメントは普通です。
実際、ボクらが泊まった部屋も地下でした。
窓の外を眺めれば、人の足ですわ。
 
 
で、もしも私が家を建てたなら、リビングからこんな絶景を望みたい。
に話を繋げます。
 
素敵なロケーションに家を建てて、毎日美しい景色を眺めるのだ!
と言った戯言を呟きながらシャッターを押しました。
懲りずに第三弾。
 
ベースメントの窓から見ると、きっとこんな感じです。
カナディアンロッキーの最高峰マウントロブソン、3954メートル。
 

2008年08月30日/カナダ/マウントロブソン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/942