« 放置"株"を見ると目眩がする | メイン | 2008年12月31日(水)[ペンション・アミーゴ77泊目] »

2008年度を総括してみる


PICT0006.jpg
2008年の新年は、パラグアイのイグアス移住地、最後の楽園と誉れ高かった日本人宿ペンション園田
元旦早々、Windows機が壊れました。
余興でパラグアイの運転免許証を取得。
一度も使わず、無駄遣いに終わる。
二月、ブラジルへ。
カンポ・グランジで沖縄蕎麦を食い、サンパウロの居酒屋"つがる"でカラオケを歌い視力矯正手術を受け「醤油」のTatooを入れ、ブラジリア、サルバドール、ジェリコアコアラ経由で秘境アティンスへベレンからアマゾン河を渡ってマカパ、4月14日ギアナ三国へ突入。
フランス領ギアナの県庁所在地カイエンヌから、スリナムの首都パラマリボへ、ガイアナ協同共和国の首都ジョージ・タウンで生焼けのケンタッキーフライドチキンを食う。
4月末一時帰国。
2,333,215円も散在し、破産する前に7月カナダのバンクーバーへ飛ぶ。
二台目のSilver Wingを買って、東へ北へ爆走16,000キロ。
9月、アメリカ大陸最東端のスピアー岬到着。
10月、1カナダドル105円で買った二台目Silver Wingを1カナダドル85円で売って、為替損の厳しさを肌で勉強し、世界経済に翻弄されながら暖かいメキシコへ。
以降、タコスを食いビールを飲み、ギターを買い、ブルースハープを買い、麻雀の支払いは565ペソにのぼり、だらだらと日本人宿のペンションアミーゴで堕落した日々を過ごしております。
いやヨーロッパが暖かくなるのを待ってます。
いわゆる季節待ちって奴です。
投資成績は、株が下がり続け2,653,000円の目減り、為替では105円が90円に。
見事な攻撃です。
老後は確実に暗くなってきました。
っていうか、もはや老後なんてないかも...
 

〈写真〉サトミお母さんの奇怪なお土産コレクションより/メキシコシティ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1117