« 2008年12月21日(日)[ペンション・アミーゴ67泊目] | メイン | マスクのデザインをしてみた »

2008年12月22日(月)[ペンション・アミーゴ68泊目]

祐子は朝から指輪作りに勤しむ。
ボクは、朝からチェリー君のルチャ・リブレ(プロレス)用のマスクのデザインに精を出す。
誰に頼まれたわけでもないのに、高木君の誕生日プレゼントとして"炎の舞い認定書"、ケンちゃんに"カリスマ美容師認定書"を作成したりする。
ボクのスキルはこんなとこで役に立ってます。
夕食の韓国料理屋で、ウェートレスのメヒカーナに
「もっこり、ください」
自爆。
 
夜、アミーゴ恒例のケーキに顔を埋めるバースディパーティ開催。
ケンちゃん、Rタロー君とチャリーの三人組、半裸にいたずら書き満載で登場。
どんだけ仲良しなんだか、あんたたち。羨ましいよ。
パティオはケーキの投げ合い、なすり付け合いで、鼻の穴から白いクリーム垂らした変態たちで阿鼻狂乱、狂喜乱舞の酒池肉林。
 
ウッチーの弾くマンドリンの朴訥な音色が、涙を誘う月夜の晩。
 
朝→宿のパンをバナナで食う
昼→美人パティシエのサトコちゃんと、カズさん御用達のエンパナーダの屋台を探すが見つからず、半屋台でタコスを食う
夜→日本びいきのメヒカーナのエミちゃんとRタロー君と四人で、韓国料理を食いに出かける
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1097