« DVDをMacへコピーしとく「HandBrake」 | メイン | iPodが全滅した »

iPodの曲をMacへコピーした「Onyx」


iPodを買ったのは2005年の3月ぐらいで、当時iTunesとiPodとの関係がよくわからなかったので、パソコンにバックアップデータがありません。
全部消しました。
っていうか、HDの空きが少なかったので、CDを突っ込んでは消去してを繰り返さないとあかんかったのです。
なんせ50ギガもあるもんで...。
で、その豊満iPodですが、去年から危篤に陥ってます。
リセットを繰り返してやっと目が覚める状態で、往々にして昏睡してます。
内蔵バッテリーもなさそうだから、餓死寸前かもしれません。
昇天する前にすべてのデータを救わなくては!
と、iPodの蘇生が上手いケンちゃんと、Mac使いのシンヤ君の協力のもと、プロジェクトチームが組まれました。

【iPodからMacへのコピーの仕方】
今回は、「Onyx(オニキス)」を使いました。
「各種設定」→「Finder」の「不可視ファイル/フォルダを表示」にチェックを入れて、不可視ファイルを見えるようにします。
iPodの「iPod_Control」→「Musics」と開き、「F**」フォルダの中のファイル(文字化けしてます。暗号化されてるのかな?)をiTunesの任意(ボクはiPodというプレイリスト?を作った)へドラッグ&ドロップ。

以上でございます。
 
で、幸せな結末を迎えたかというとですね、コピーは終了したんだけど...
次号へ続く。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1149