« 2009年03月07日(土)[トリニダー二泊目/キューバ] | メイン | 2009年03月09日(月)[トリニダー→ハバナ/キューバ] »

2009年03月08日(日)[トリニダー三泊目/キューバ]

朝も早よから、宿のおばちゃんのノック攻撃を受けて、
なんでやねん、朝飯には早いやろが!
と優しく丁重に文句を垂れたら、今日からサマータイムでした。
すみません。朝ご飯、頂きます。
 
朝の涼しいときに散歩して、暑い昼はシエスタ(昼寝)が賢い人のすることなんですが、ボクら、午前中に寝て、昼から散歩しました。
日差しが重くて押しつぶされそうです。
昼飯を食べたレストランは、たぶんこれがキューバで噂の、違法の隠れレストランです。
看板のない民家の一室。
娘さんの一挙手一投足がいちいちアンニュイで妙に艶っぽくて、東京に持ち帰りたかったです。
すきっ歯の19歳。
いろいろと難しいお年頃です。
こんな田舎で暮らしてて将来どうするつもりなのか、その辺の土産売りの兄ちゃんと結婚するのか、その沁み出る色気をここで枯らすのか。
と、ボクが悩んだりしてました。
なんにしろ甘い芋の揚げ物が美味いです。
写真を撮りながら、ぶらぶらと世界遺産地区を一周。
午睡、読書。
晩飯で食べたサラダが奇妙な味がして、あのなんでも食う最強の祐子ですら残しました。
深刻な問題を抱えたサラダです。
食器洗い用洗剤を薄めたドレッシングか、殺虫剤を薄めたんじゃないかと、推察してます、ボクは。
なのに、ほとんど食べてしまったのは慚愧に堪えません。
気持ち悪いです。
カストロの弁明を待ちたい。
 
朝→宿の朝食
昼→隠れレストランで豚肉
夜→普通のレストランで豚肉

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1273