« 2009年03月12日(木)[ネグリル二泊目/ジャマイカ] | メイン | 社会主義のインスタントラーメン〈キューバ〉 »

2009年03月13日(金)[ネグリル三泊目/ジャマイカ]

昨夜パソコンのしすぎで、だから起きるのも遅くて、祐子が用意してくれた朝飯をだらだら食って、歩いて一分のビーチの木陰に寝そべって読書。
暑いです。
白い砂とボクの白いお腹、ちょっと膨らんだ少女のようなボクの胸、そしてまぶしく蒼いカリブ海。
目の前で扇情的に腰をくねらせて踊る黒人少女たち。
エロいけど、彼女たちの顔がね、おっさん系なのね。
基本おっさんじゃ、無理です。
で、太った白人女性の緩くてたっぷりした腰が嫌いじゃないので、そちらをじっくり観察してます。
たいしたもんです、あのお肉。
つまんでみたい。
とりあえずカリブ海に膝まで漬かってみたら、冷たくなく、ぬるくなく。
 
NHKの原稿執筆送信
 
朝→ベーコン、パン、卵焼き
昼→食べない
夜→インスタントラーメン、コンビーフ、ゆで卵

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1280

コメント(2)

あ ほんまや
バウアーの食ってるところはみたことない。

だしょ。
でもCTUって社食があるんだよね、きっと。