« 2009年4月5日(日)[ペンション・アミーゴ150泊目] | メイン | 2009年4月6日(月)[ペンション・アミーゴ151泊目] »

イサム・ノグチやレフ・トロツキーの彼女〈フリーダ・カーロ〉


PICT0001.jpg
タコス屋の屋台を経営する青年実業家ビセンテから貰ったフリーダ・カーロ(Frida Kahlo)のポスターです。
 
フリーダ・カーロは、眉毛の濃いバイセクシャルです。
メキシコで一番有名な画家ディエゴ・リベラ(Diego Rivera)と結婚したり離婚したり、また結婚したり、イサム・ノグチやレフ・トロツキーとつきあったりしてます。
なかなかやるもんです。
彼女の生家「青の家(La Casa Azul)」は観光地だけど、行きませんでした。
メキシコで画家として飯を食い始めたケンタ君がペンションアミーゴに描いた壁画は、ディエゴ・リベラの「アラメダ公園、日曜の午後の夢」の模写です。
 
ディエゴ・リベラはいろんな画家に子供を産ませた絶倫野郎ですが、養育費は払わなかったケチな奴です。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1340