« 2009年6月6日(土)[ラバ・ニスナ(と発音するかどうかはわからないです)→オシフィエンチム(アウシュヴィッツ)/ポーランド] | メイン | 2009年6月7日(日)[オシフィエンチム(アウシュヴィッツ)二泊目/ポーランド] »

スロバキアについてちょっとだけ語ってみた


P6050575.jpg
スロバキアについて、語ってみたいです。
たった一泊二日しかいてませんけど。
 
Wikiってみると、ハンガリーにずーっと支配されてて、第一次世界大戦後にオーストリア・ハンガリー帝国からチェコと一緒に独立して、その後チェコからも分離。
元共産国で、ハンガリーと同じく1989年頃に民主化。
いじめっ子だったハンガリーより経済力があるらしく、2009年よりユーロを導入してます。
ユーロって両替しなくていいから、ボクらには便利です。
 
昔、ロシアと同じ国旗だったそうです。
 
で、スロバキアを走ってみてどんな印象を受けたかと言うと、南より北のほうが車が多かったなぁっていうくらいしか、思い出せません。
美人も見てないし、っていうか、あまり人を見かけてません。
ハンガリーより英語が通じました。
サンプル数は三人くらいですけど。
ポークの焼いたのと、スープが美味しかったです。
 

〈写真〉2009年6月5日/スロバキアとポーランドの国境にて

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1425