« 2009年6月19日(土)[ニダ→サルダス/ラトビア] | メイン | くどい看板の黒いブラジャー/リトアニア »

酔っぱらいのラトビア人と、琥珀をくれたご夫人


P6200886.jpg
ラトビア人は意外に親切かもしれません。
道を訪ねれば、懇切丁寧に教えてくれます。
20分くらいたっぷりと...
えーい面倒だ、ついて来いよ、と走り出したけど、すぐに疲れたらしく、立ち止まって地図を描き始めました。
地図はよっぽど出来が悪いのか、首を捻っては描き直しますが、そのうち紙面からハミだして、収集がつかなくなりました。
おじさん、もう結構です。
仕事が丁寧というか、妥協を許さぬ芸術肌に感服しますが、酒臭いです。
酔っぱらって、わけわからなくなってるみたいです。
そんなボクらを窓から眺めていたご夫人が、手招きして琥珀をプレゼントしてくれました。
琥珀のオーラは健康にいいそうです。
 

〈写真〉2009年6月20日/タルシ/ラトビア

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1459