« キャンプ場のサウナがステキ過ぎる/カラショク/ノルウェー | メイン | 煙突の謎の文様/タンペレ/フィンランド »

2009年9月4日(金)[サラエヴォ→Perast/モンテネグロ]

18号線は交通量の少ない山道です。
Focaまで南下して、左折して脇道へ。
あーこりゃ道を間違ったかもなぁ、といった感じのぐんと寂しい頼りない山道をとろとろと曲がりくねりしながら、深い谷を左手にトンネル多発地帯をモンテネグロへ。
渓谷の水は碧く眩しく美しく。
モンテネグロに入国してからE762号線。
緑豊かな山が連なり、アドリア海に近づいて岩肌を晒し、緑が灰色に変わります。
敷設中の砂利道では祐子を歩かせ、ガードレールのない急な崖をくねりくねりくねりくねりして、海岸へ出ました。
 
今日は、危機一髪が三つ。
ひとつは、対向車がトンネルでセンターラインを越えて来た事。
次にボクが山道でふらりと反対車線に突っ込んで、対向車を驚かせた事。
そして、後部座席からの甲高い絶叫。
祐子が蜂に刺されました。
右手が腐乱した水死体のように腫れてきました。
傷むようです。
「心配するな祐子。明日には治ってるから」
根拠のない慰めをしときました。
 
翌朝、腫れはひどくなってました。
 
?本日の走行距離317キロ(合計12653キロ)
?Internet→宿のWi-Fi(USB機器を接続して無線なので、使えるのはWindowsのみ)

朝→コーンフレーク
昼→湖の横のレストランで肉。祐子は棒状の肉
夜→海辺のレストランでスパゲティボロネーゼ。祐子はサラダのみ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1593