« メールが来たら鶏が鳴きます/FirefoxアドオンWebMail Notifier 1.5.3 | メイン | 2009年10月22日(木)[シビウ二泊目/ルーマニア] »

ルーマニアをだらだらと歩いてみる

 
PA073143.jpg
ルーマニアの民家園、農村博物館(Muzeul Satului)の風車です。
軽く想像してみると、その昔、ちょっいと知恵のあるオヤジが村の者を説得してやっと完成した風車なんだけど、風が吹いても全然動かず、オヤジは脇の下に汗をかいて神に祈ったと見てますが、どうですかね。
つまり風が吹いたくらいで回りだすとは、とても思えません。

〈写真〉2009年10月7日/ブカレスト/ルーマニア

 
PA073151.jpg
続いて農村博物館(Muzeul Satului)の風情のある木造教会です。
バリ島あたりのパブって感じもしますけど、行ったことないので、想像です。
よく燃えそうです。
〈写真〉2009年10月7日/ブカレスト/ルーマニア


PA083158.jpg
信号、低くないかい?
〈写真〉2009年10月7日/ブカレスト/ルーマニア


PA083160.jpg
電線、多くないかい?
〈写真〉2009年10月7日/ブカレスト/ルーマニア


PA083168.jpg
ここのお城、熊がでます。
〈写真〉2009年10月8日/シナイア/ルーマニア


PA103191.jpg
人が集まってるのは、井戸のなかに賽銭が貯まってるからです。
これが噂のドラキュラ城のパティオです。
〈写真〉2009年10月8日/ブラショフ/ルーマニア


PA103200.jpg
ドラキュラ城の入り口横のcafeです。
なんてステキな屋根なんでしょう。
ルーマニアの家の屋根は薄い板を敷き詰めるので、あない見事に苔むしるんですね。
〈写真〉2009年10月8日/ブラショフ/ルーマニア


PA103202.jpg
ドラキュラ城の入り口横のcafeを通り過ぎると、この味のある廃墟に出会えます。
いい感じに屋根が潰れてます。
真後ろに聳えてるのが、ドラキュラ城です。
〈写真〉2009年10月8日/ブラショフ/ルーマニア

 
PA103217.jpg
売り地です。
眺望最高。
通勤が不便なだけです。
あと、買物系も。
あまり長くは住みたくないけど、家を建てたいです。
ドラキュラの住む町ブランから15キロくらい離れた、尾根に張り付いた村、Pesteraです。
〈写真〉2009年10月8日/Pestera/ルーマニア

 
PA103228.jpg
引き続いて、Pesteraの景色をご堪能ください。
木がまばらなのが、いいのです。
山全体が茂っちゃうと、ちとつまらない。
ちょいと見えるくらいがそそられます。
複雑な男心です。
〈写真〉2009年10月8日/Pestera/ルーマニア

 
PA123237.jpg
ルーマニアでは、馬車はデフォです。
町中でよく見かけます。
大げさに言えば、車より多いです。
大げさ過ぎました。
〈写真〉2009年10月12日/シギショアラ/ルーマニア

 
PA123240.jpg
顔に見えます。
それだけです。
笑うな!
〈写真〉2009年10月12日/シギショアラ/ルーマニア

 
PA153245.jpg
モルドバ目指して東へ70キロ。
猛雪に遭遇し、退却。
祐子よ、後に向かって全速前進。
第一次ヨーロッパ探索行は、これまで。
〈写真〉2009年10月15日/ペンション「Lobogo Pension」/ルーマニア

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/1676