« メキシコで家を買うなら、バハ・カリフォルニア | メイン | 2009年11月4日(水)[ブダペスト二泊目/ハンガリー] »

2009年11月3日(火)[バイエ・フェリックス→ブダペスト/ハンガリー]

極寒の朝。
雪こそ降っていませんが、一面の霜。
本日、ヨーロッパ爆走編のラストランです。
脇を締めて、一路東へ300キロ。
冷たい空気が顔に痛いです。
全身に余計な力を込めて、右肩が凝りに凝って突き刺すような激痛。
加えて両足のふくら脛がつりそうです。
時々、寒さで全身が痙攣します。
フィナーレを飾るに相応しい舞台です。
ハンガリー高原を真っ直線に突っ切る幹線道路には、ほとんど休憩場所がなくひたすら走るのみ。
こめかみがツンとして来た頃、ブダペスト郊外のRed Baronに到着しました。
スクーターを返却して、査定をしてもらいました。
前後のブレーキパッドと塗装代で、約27,000円の出費。
ま、想定内です。
北欧、南欧、東欧、全走行距離16327キロ。
お疲れさま、祐子。
Red Baronの今西氏に宿まで送ってもらいました。
 
日本人宿「アンダンテ」の管理人は、ペンションアミーゴでポイを振り回してたドレッド・ゴウ君でした。
久しぶりです。
ゴウ君の勤めてた会社は家の近所で、同業者です。
ブルガリアの首都ソフィアの宿でストリップを一緒に堪能した、亀ちゃんとも再開。
ビールを二本飲んで具合悪くなりました。
 
漫画「ブラックジャックによろしく」。
 
?本日の走行距離297キロ(合計16327キロ)
?Internet→HostelのWi-Fi(無料)

朝→パン、卵焼き、コーン、ハム。定番の食事
昼→レストランで豚焼き。疲れて食べきれず。祐子はグヤーシュスープ
夜→宿の近所のレストランでステーキ。祐子はチキン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/6682