« これぐらい歌えるようにならないもんかな | メイン | 南島の最北端を攻めた/ニュージーランド »

2010年4月9日(金)[タカカ二泊目/ニュージーランド]

南島の最北端を目指してドライブ。
誰かの牧場の柵を跨ぎ、羊の群れを横切って、Wharariki Beachへ。
干潮の広い浜と洞窟とSeal。
Sealはアザラシなのか、アシカなのか。
いずれにしてもここのSealポイントは、ボク的には世界遺産に認定です。
アクティブに泳ぎまくるSealに感動。
 
誰かの牧場の柵を乗り越えて、黒い巨大な牛と羊と糞地帯を横切り、帰路。
やはり誰かの牧場の羊をかき分けて、Cape Farewell。
ここが南島の最北端の岬です。
Collingwoodという小さな町の1901年に建てられた古い木造カフェで一休み。
 
ポールと彼の膨大なDVDコレクションの中からドキュメンタリー番組「熊と象とインパラとペンギン(仮題)」を観て、ポールの焼いたパンを食べて、外の星を眺める。
天の川ですかね、銀河星雲が見えます。
あれが南十字星、こちらが火星、そしてオリオン座。
犬のレイチェルは闇夜の中で骨をしゃぶってまして、おしゃぶり音が不気味です。
 
?本日の走行距離★キロ(合計★キロ)
?Internet→無料Wi-Fi

朝→パン、梨
昼→お握り、卵焼き、ベーコン
夜→昨夜の残りのチリビーンズ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/6956