« ニュージーランドに学ぶ、高速道路を建設しないで済む方法 | メイン | これぐらい歌えるようにならないもんかな »

塀に干すもの、垂らすもの

 
P4024009.jpg
ちょっとわかり難いので拡大すると、

P4024011.jpg
有刺鉄線に履き古した靴がたくさん干されてます。
これは2010年4月2日にワンガヌイからローワーハットへ向かう途中で目撃しました。
 
P4034016.jpg

別の塀です。
よく見ると、ここにも靴が干されてます。
2010年4月3日に首都ウェリントン郊外のローワーハットからピクトンへの道すがら、見つけました。
まだ新しい作品のようで、靴があまり集まっていません。
今後の活躍を期待したいです。
 
ところでニュージーランドの旅の目的は、実は干したブラジャーにあります。
詳細はココ→
 
干した靴は、こんなところにもあります〈衝撃の目撃談。というほどのことはないですけど...〉→
 
こういうの、世界中で流行ってるのでしょうかね。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-99tb99.cgi/6944