|  Top  |  Menu  | 

« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月1日(火)[ポケヌイ二泊目/ニュージーランド]

早朝、雷ごろんごろん、暴風雨。
シャレにならない嵐。
家ごと遭難しそうな勢いです。
この宿は、大きなのっぽの古時計より古いし↓
 
P6025560.jpg
とはいえ11時ごろには嘘のように雨が上がり、満を持してニュージーランドの最北端ケープ・レインガへ70キロのドライブ。
ニュージーランド、最後の目的地です。
岬の先では、タスマン海と太平洋がぶつかり合うっていうから、どんなすごいところかと思いきや、意外に平和な感じです。
あの白い水飛沫が、ぶつかったところだと思います、たぶん↓
 
P6015465.jpg
言い伝えでは、マオイの魂はここを飛び立つそうです。
東京までは8,831キロ。
 
P6015473.jpg
思えば遠くへ来たものだ。
砂丘を見たけど、思えば90マイルビーチを見忘れました。
 
P6015556.jpg
ま、いいか。
どうせ90マイルも視力が届かないわけだし。
 
?本日の走行距離160.3キロ(合計7,023キロ)
?Internet→15分/2.5$(150円。接続したら15分使い切り。再接続不可)を30分。と思ったら、最後の15分は有効期限が切れてしまい使えませんでした

朝→パン、卵焼き、ブルーチーズ
昼→お握り、卵焼き、ほうれん草のおひたし
夜→ベーコンとマッシュルームのスパゲティ

2010年6月2日(水)[ポケヌイ→ケリケリ/ニュージーランド]

玄関先のチェアで朝飯を食うほどに、晴天なり。
南下。
コフコフからRaweneまでフェリー。
フェリー乗り場が無駄に美しい↓
 
P6025568.jpg
12号線を東へ向かってたら、牛が一頭暴れてました。
勇敢な犬が、っていうか仕事なんだろうけど、牛に果敢に向かってまして、たいしたもんです、犬。
 
前回泊まった無料Wi-Fiのケリケリの宿へ。
FarmHostelなので、相変わらずみなさん働いてます。
dtp.toのサーバーに繋がらないのでオーナーに相談したら、ルーターでtoがブロックされてました。
 
日本人のアヤちゃんが晩飯を食べたあと、また料理をしてるので、エラい大食らいだと感心してたら、翌日のお弁当でした。
お弁当がインスタントラーメンとは、恐るべし。
焼きそば風のミ・ゴレンなんだけどね。
 
?本日の走行距離197キロ(合計7,221キロ)
?Internet→無料Wi-Fi(Zenbuという接続業者)

朝→パン、ベーコン、卵
昼→チキンバーガー。祐子はSeaFoodBox(揚げ物。白身魚、牡蛎、ホタテ、ムール貝)
夜→エビカレー

オールを使うサーフィンってあるんですね

 
P5295417_.jpg
オールを使うサーフィンってあるんですね。
初めて見ました。
 

〈写真〉2010年5月29日/Sandy Bay/ニュージーランド

2010年6月3日(木)[ケリケリ二泊目/ニュージーランド]

洗濯。
どうやら目覚し時計を前の宿に忘れたらしいです。
目覚まし時計の代用にと腕時計「CITIZEN C471」の説明書をネットで調べる祐子。
繕い物、SUDOKUに夢中の祐子。
手編みアクセサリ「Jaboo」を更新する祐子。
ボクはネット三昧。
 
?Internet→無料Wi-Fi(Zenbuという接続業者)

朝→パン、ベーコン、卵、ブルーチーズ、みかん
昼→インスタントラーメン
夜→昨夜の残りのカレー

2010年6月4日(金)[ケリケリ→ダーガヴィル/ニュージーランド]

晴天。
相変わらず、羊と牛のみ。
ニュージーランドって、冷静になって見渡すと全然畑がないです。
食料自給率はどうなっているのでしょう。
ググってみたら「小麦・米・トウモロコシ」は71%、肉類・酪農品で20倍でした
それより驚いたのは、エネルギー自給率。
水力・地熱発電等の「再生可能資源」で70%
 
カウリの巨木、森の神様に逢う。
かなり太いです。
 
NHK地球ラジオ『旅でござんす』の執筆、送信。
祐子は狂ったようにSUDOKU。
 
?本日の走行距離180キロ(合計7,401キロ)
?Internet→図書館のWi-Fi、無料。5時まで

朝→パン
昼→祐子はフィッシュ。ボクがチップスとチキンバーガー
夜→野菜スープの粉末をスパゲティのソースにしました

2010年6月5日(土)[ダーガヴィル→オークランド/ニュージーランド]

真向かいのトイレの磨りガラスのドア越しに、ズボンを脱いで腰をかがめるおっさん、おばさんの白いお尻を眺めながら、朝から気が滅入る黒い雲の下で朝食。
 
強風。
突風に押されて反対車線へ飛び込みそうになるもかろうじて堪える。
12号線は交通量多し。
車の少ない西側の16号線を南下。
ヘレンズヴィルのあてにしてた宿は、今週末だけお休み。不運なり。
もう一軒は満室。
重ね重ね不運なり。
宿を求めて、結局オークランドまで走りました。
夜中、祐子は倒れるまでSUDOKU。
 
?本日の走行距離221キロ(合計7,623キロ)
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ブルーチーズ
昼→マクドナルド
夜→チキン、ピーマン、マッシュルーム、ジャガイモ炒め

2010年6月6日(日)[オークランド二泊目/ニュージーランド]

Wi-Fiが無料なので、遠慮なくネット三昧。
竹中直人「少々おむづかりのご様子」を宿のエクスチェンジ三人娘からゲット。
祐子はSUDOKUの研究。

オークランドで評判のラーメン店「麺達」のうな丼の鰻が冷たかったです。
店長、冷たいのはデフォですか?
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ベーコン、卵、ブルーチーズ、柿
昼→インスタントラーメン(Trident Hot & Spicy)
夜→オークランドで評判のラーメン店「麺達」でとんこつラーメン。祐子は冷えたうな丼


2010年6月7日(月)[オークランド三泊目/ニュージーランド]

午前中、ネット。
午後、散歩。
祐子が二年前からはいているズボンが破れてまして、肌色のお尻がこぼれるようになったので、新しいカーゴパンツを探していますが、なかなか見つかりません。
早く買わないと、両尻が晒されてしまいます。
桃尻。
 
東京の100円ショップで買ったおろし金をメキシコで失くしたので、「3ドルショップ」で「受け皿付きのおろし金」を買いました。
これでいつでも気軽にニンニクをおろせます。

ダイニングにワーホリの娘さんが6人も集合してて、緊張しました。
誰もボクを見てはいないのは、重々承知の介です。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ベーコン、卵焼き、バナナ、ブルーチーズ
昼→ラーメン「大黒」で味噌ラーメン。祐子は塩バターコーンラーメン
夜→トマト、マッシュルーム、ベーコンのショートパスタ

2010年6月8日(火)[オークランド四泊目/ニュージーランド]

インド人のオーナー、シーマに直訴して、陽当たりの良い部屋へ移動。
ベッドに陽が差しまする。暖かい。
午前中、ネット。
午後、散歩。
 
ダイニングで宿の三人娘と雑談。
いつもは祐子と二人だからか二日で一本しかワインを飲みませんが、今宵は何を興奮しているのか、三人娘効果か、あっという間に飲み干してしまいましたでごんす。
やっぱ、若い娘さんが近くにいると、アドレナリンが出まくるのか、なにか違うものでごんす。
祐子の前だし、おだつことのないようセーブしませんと、妙にはしゃぐオヤジは痛いと思います。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、バナナ、ブルーチーズ
昼→フード・コートのベトナム店でフォー
夜→チキン、ピーマン、マッシュルーム、ジャガイモのオーブン焼き。味付けはニンニク、醤油とオリーブ油

2010年6月9日(水)[オークランド五泊目/ニュージーランド]

薬師丸ひろ子の誕生日です。
 
祐子が韓国食材店で買ったアンパンは、ときどき酸っぱいクリームでした。
お腹が心配です。
 
祐子の編む指輪「Jaboo」にニュージーランド初のお客様、宿のエクスチェンジの娘さんです。
新規の指輪をふたつ、12日が納期。
 
夜、北海道出身の娘さん相手におだってました。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、ブルーチーズ
昼→トムヤムクン風のインスタントラーメン
夜→野菜スープの素を使ったショート・パスタ。マッシュルームとベーコン入り

2010年6月10日(木)[オークランド六泊目/ニュージーランド]

祐子はイヤホンで落語を聴きながら「Jaboo」の指輪作り。
ときどき爆笑するから不気味です。
ボクはNHKの執筆とか、仕事ちょろり。
シドニーでの flat share / house share 探し。
http://www.domain.com.au/とか。
 
祐子の写真ブログ「毎日!写記写記ポリンキー」に知らない中国人(?)からメッセージがありました。
「カウリ博物館で、スクーターに乗るあなたたちを見ました」
見たかもしれないけど、どうやって祐子のブログを見つけたのだろう?
 
薄いステーキは早く焼けて良い。負け惜しみではない。
 
祐子は深夜まで指輪作り。
オーストラリアで英語を勉強するために、無料英語お勉強サイトを探してました。
けっこうあります。
問題はボクの頭の悪さと根気です。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→ご飯、卵焼き、ベーコン、マッシュルーム
昼→評判のお店でフィッシュ&チップス。そしてカキフライ
夜→薄いステーキは早く焼けて良い。負け惜しみではない。赤いピーマン

2010年6月11日(金)[オークランド七泊目/ニュージーランド]

今日はスコール、晴れの繰り返し。
ニュージーランドの冬は基本、雨です。
 
Silver Wing 600を売却するためRed Baronへ。
強風に煽られ人知れず転倒したとき左側のカウルが割れたのと、不均等にすり減った前輪、後輪のブレーキディスクなんかが査定にひっかかり、1,515$ほど減額され、1,732$の小切手をもらい、BMWに引けを取らない高級車にて銀行へ。
今んとこニュージーランド$のレートが62円ぐらいなので良くないです。
現ナマをcitibankへ入金しようとしてcitibankで断られ、紹介されたWesternUnionでは日本に支店がないと笑われ、月亭八方塞がり、困ったもんです。
ネットで調べたけど、本当は入金できると思います。
でもよくよく調べたら、ニュージーランドにcitibankの営業所がないみたいです。
 
夜、Red BaronのS氏と有名ラーメン店「たんぽぽ」にて、ビールに餃子。
ニュージーランドには三つの暴走族が跋扈し、体格と飲酒量のバランスによって飲酒運転が許され、韓国のサムスン電子は世界一の電機メーカーで、地球の歩き方「オーストラリア」を頂戴し、Red Baronはホテル、レストラン、サーキットを持ち、富山県は世帯当たり延べ床面積が日本一です。
 
祐子が宿の娘さんにブレスレットの編み方を教えて、折り鶴のピアスを頂いてました。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、ベーコン
昼→食べなかった
夜→醤油チャーシュー。祐子はとんこつ塩。餃子

2010年6月12日(土)[オークランド八泊目/ニュージーランド]

宿の娘さんたちより早起きして卵とベーコンを焼き、飯を食い、DVDへ写真をコピーし、軽く荷造り。
郵便局で日本宛の小包を送りました。
2キロの重さで63$(3,906円/箱付き)。
 
午後、たかさん、きょうさんの車でミッション・ベイへドライブ。
評判のお店でシュークリーム(カスタードと生クリーム)とプリン(バーナーに火が点かないとかで焼いてはもらえず)を買い、ビーチ沿いのカフェに持ちこんだけど店員の目が気になるので食べられず。
海ではウィンド・サーフィンじゃなくて、パラシュートみたいなのに風を受けてサーフィンする奴をやってました。
歓談。
高台から海を眺めながら、車の中でおやつ。
ニュージーランドのインターネット・インフラは、脆弱です。
すぐ切れる。よく切れる。
 
?Internet→Wi-Fi無料


朝→ご飯、卵焼き、ベーコン
昼→BLT。祐子はパンケーキ
夜→インスタントラーメン(辛ラーメン)

2010年6月13日(日)[オークランド→シドニー/オーストラリア]

深夜の2時に起きて、予約した3時の車に乗って空港へ。
A.M.6:45、オークランド発の飛行機に搭乗し、
  ↓
A.M.8:45、オーストラリアのシドニー着。
青空だけどうすら寒いあるよ。
7個の荷物、計73キロを持て余し、っていうか全然持てない。
Trainにしよか、シャトルバスにしよか、タクシーにしよか悩み、うろうろし、ま、楽なタクシーを選ぶわけですが、結果的にタクシー代の27ドルは、シャトル28ドルより安かったです。
幸先ヨシ。
まずは予約してた宿の天井の高い部屋に入って、Wi-Fiをチェック。
案の定、繋がらず、幸先悪し。
ルータを再起動してもらい、メールをチェックし、近所を散歩して、朝食兼昼食。
「おちてぶ」を発見。
幸先ヨシ。
仕事、昼寝、少し頭痛。
幸先悪し。
暖房がないので部屋が寒く、せっかく買ったワインを飲む気になれず。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)


朝、昼→ソーセージ・バーガー。祐子はスーモク・サーモンと卵とパン
夜→ベーコンとマッシュルームのスパゲティ。ソースはチキン・クリーム

ニュージーランドから日本へ荷物を送った

約2キロで、63ドル(3,906円)。
箱代込みです。
11〜25日かかるそうです。
 
内容物は、
領収書類。
DVD4枚。
ポッサムの靴の中敷き。
ミニ椅子二脚。
ハーモニカ。
腕時計。
懐中電灯。
旗。
地図類。
鞄の金具類。
モスキートネット(2)。

2010年6月14日(月)[シドニー二泊目/オーストラリア]

ベッドの上で寝袋に包まって胡座をかき、机に向かって、ずーっと仕事。
祐子は、ネットで flat share / house share 探し & ときどきSUDOKU。
家賃の予算を週200$ぐらいに設定すれば、ひと月800$(60,000円)。
最初はひと月契約、気に入れば三ヶ月。
贅沢言いません、Wi-Fiフリーで眺望が欲しいだけです。
中華街へ近ければ嬉しいけど、郊外でもヨシ。
10軒ほど問い合わせメールを送りましたが、夜中になっても返事なし。
ボクらの何がいけないのというのか。
自慢じゃないけど、祐子はオージーの10人分以上に奇麗好きです。
 
ワールドカップ初戦。
FIFAの文字放送、しかも英語、を観戦。
英訳に苦心し、人知れず盛り下がる。
HONDAゴールにも感動できず。
頑張れJAPAN!
 
ピクチャ 1.png
 
同時に為替チェック。
じりじりと円安。
頑張れ英国、ヨーロッパ!
 
ピクチャ 2.png
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パン、コーンフレーク
昼→インスタントラーメン(キムチ味)
夜→ベーコンの和風スパゲティ

2010年6月15日(火)[シドニー三泊目/オーストラリア]

寒いから、宿の電気ストーブを借りました。
 
朝からせっせと仕事。
珍しくパンフレットをデザインしてます。
埼玉方面です。
Google Mapをトレースして浦和あたりの地図を描いたりもしているのですが、どうして道路というものはこんなにもくねくねしているのか、非常にくねくねです。
 
祐子は昨日に引き続き、ネットで flat share / house share 探し。
朝飯食ったあたりから、昨日打診した物件からぽろぽろと返信メールあり。
けど怪しい、限りなく怪しい...。
微妙に要領得ず。
微妙に質問に答えず。
ボクらの素性に一切興味がなく、自慢げな自己紹介がつらつらと。
オーナー達が揃いも揃って、まるで家主連合会の慰安旅行でもあるかのように、ロンドンとか、ニュージーランドとか、エジプトとかへ渡航中で留守。
変だ。
全員グル?
でもってメールが不親切なくらい長文で、不思議な事に文章が心なしか似てます。
みな文例集を参考にしているのかいな。
ボンド(デポジット)を狙った振り込め詐欺じゃないかと、祐子は疑ってます。
たかだか数万円でこんな手の込んだ事をするかいなと、ボクは祐子を疑ってます。
でも確かに物件はどれもこれも不自然に安くて、室内の写真は不相応にゴージャスです。
やっぱ、詐欺かも。
I think it's a fraud.
 
キャンピング・カーもいいかなと。
http://sydney.gumtree.com.au/f-Cars-Vehicles-Motorbikes-Parts-caravan-campervan-motor-home-W0QQCatIdZ18374QQPageZ5

 
http://www.suncamper.com.au/used-motorhomes.html
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パン、コーンフレーク
昼→Cafeでソーセージ・バーガー。祐子はスモーク・サーモン
夜→白菜と鶏肉の味噌鍋

2010年6月16日(水)[シドニー四泊目/オーストラリア]

祐子、どうやら花粉症。
 
朝っぱらから仕事。
祐子は連日、ネットで flat share / house share 探し。
昨日の疑わしい詐欺物件からは、早く弁護士と契約を結べと言ってます。
まだ部屋を見てないのに。
ボンドを先払いしなさいと催促されてる気がするけど、よく読めば必ずしもそうでもないです。
この辺、微妙です。
でも、ま、これは絶対、振り込め詐欺だわ。
来るメール来るメール、ほとんど詐欺だわ。
マッドマックスの国だから。
関係ないけど。
 
19番の電車に乗ってセントラルで24番に乗り換え、アジア人だらけのHurstvillで下車。
House shareの家主マットの、お家へ行きます。
お部屋探訪です。
豆)お部屋探訪をインスペクション(Inspection)と言います。
徒歩で何分かかるか計ろうとして密かにストップウォッチを押したけど、車に乗せられてしまいました。
車は窓が閉まりませんでした。
彼が言うには駅から徒歩13〜20分くらいかかるそうです。
誤差7分。
黄ばみが茶色くなってるけど、専用トイレ、シャワー付き。
カップルで週230ドル。安いです。
値段、悪くなし。
Hurstvillの駅前商店街は、ほとんど中華街でした。
上海のようです。
行ったことないけど。
ラーメン屋(Japanese Noodle Bar)を見つけたので、表敬訪問。
普通にトンコツ味(9.8ドル/764円)。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。コーンフレーク、パン、梨
昼→昨夜の味噌鍋にスパゲティを突っ込んでみました
夜→味噌ラーメン。祐子は寿司と餃子。センスのない組み合わせ

2010年6月17日(木)[シドニー五泊目/オーストラリア]

二階建ての電車に乗ってセントラルで路面電車のような小さなトラムに乗り換え、コンベンション駅で下車。
今日も Flat share のインスペクション(見学)です。
家主は、ご子息が日本人女性と結婚したオージー。
日本びいきです。
リビングには虎の写真と桂林と思しき山水画が多数飾られてました。
それは中国ですよ。
ロケーションは、チャイナ・タウンとフィッシュ・マーケットの近所で嬉しい。
微妙なのが、部屋のドアがリビングに面した引き戸。
引き戸って想定外です。
なんとなくプライバシーが保てない気がします。
祐子の不満は、部屋が狭い事。
ボクの不満は、ダイニングテーブルがない事。
そういえば昨日インスペクション(見学)した家もダイニングテーブルがなかったです。
オージーは飯を食わないのかね。
 
フィッシュ・マーケットでは、中国人が狂ったように蟹やロブスターやイカやエビを食ってました。
中華街を抜けて、帰宅。
 
再び、ネットで flat share / house share 探し。
せめて一日二件のアポをとってくれ、祐子。
深夜に一件だけアポが取れました。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パン、コーンフレーク、梨
昼→フィッシュ・マーケットで海産物の盛り合わせセット(28.5ドル/2,250円)。こんな高いもん食べていいのかよ
夜→質素にインスタント・ラーメン

あまり役に立たないシドニーのクラシファイド/オーストラリア

シドニーに三ヶ月ほど滞在しようかと、 flat share / house share を探してます。
で、「シドニー クラシファイド」でググると、日本人による日本人のためのサイトが出て来ましたが、 flat share / house share 探しではあまり役にたちませんでしたわ。
 
★JAMS オーストラリア クラシファイド掲示板

000.png
↑一番見やすいサイトでした
カップル、家賃、喫煙等の条件が見やすくGood!
物件数も他より多かったです
けど、毎日じっくり見てたら、同じ物件ばかりでした
思えば新規物件って全然なかったんじゃなかろうか
ってことは、古い情報に踊らされてた?
だからメールの返事が来ないのか...
って、今頃になって途方に暮れてます
 
★25today - クラシファイド Powered by 日豪プレス
 
001.png
↑条件を見やすくするためのアイコンが、頭痛がするほど意味不明
かえってわかりにくい
 
★MixBクラシファイド

002.png
↑物件が少ないよ
 
★オーストラリア生活情報 豪ナビ!クラシファイド・ナビ

003.png
↑これも物件が少ない
 
★オーストラリア・シドニー発、週刊新聞ジェンタ!!
↑物件が少ないし、条件が不明
 
★『おーっす』 O-SU.COM.AU
↑絞り込み検索したら物件がゼロだった
でも見やすいデザインです
オーストラリア関係のブログ等なら、無料登録できるそうです
 
★★★オージー用(英語)★★★
★セブン
↑シェアハウスは、ひと月に一軒しか新規登録がなかったです


★Trading Post - Online and Mobile Classifieds

↑オーストラリア最大らしい
 
★Sydney Exchange Classifieds Adverts
↑字が冷たく並んでて、見難い。写真が小さくてひとつだけ。地図がないし、不親切

★Classifieds
↑写真が少ない
 
★Gumtree Sydney
 
★Cracker Classifieds
 
★Sydney Classified Ads
 
★Locanto Classified Ads Sydney
 
★Free Online Classifieds

★Free Classified Ads Sydney

★NoFlies Australia

★craigslist

★Sydney, Central Coast, Newcastle Classifieds

★News Classifieds

2010年6月18日(金)[シドニー六泊目/オーストラリア]

今日も朝から、クラシファイドで宿探し。
不動産担当の祐子が頑張ってます。
本日のアポ、一件のみ。
宿から70分歩いたRedfern駅近くの Share House をインスペクション(見学)。
中庭のある落ち着いた佇まいの大型マンションのメゾネット物件。
広くて簡素なリビングにはダイニングテーブルがありーの、テレビの横にはブラジャーが干してありーの。
12畳超の個室にウォークイン・クローゼットと専用シャワー、トイレ。
同居人は勉強と仕事に忙しいブラジリアンの男性二人、インディアンのカップル。
問題は、これから冬なのに一切の暖房なし。
スーパーが遭難しそうなほど遠い。
そして家主がハンガリー出身の禿オヤジで、冗談好きのマシンガントーク。
意味がわからなくて辛いです。
で、週320ドル。
ボクらの予算は週300ドルなので、ゲーム・オーバー!
宿へ戻ってお断りのメールを入れたら、週310ドルに値引いてくれました。
それも丁寧に断ったら、週300ドルまで下がりました。
どうしようか祐子...
 
必至になって部屋を探す祐子の横で、お部屋繋がりの、不動産屋さんのブログ、「夜逃屋事件簿」を読む。
ゴミ屋敷化する人ってボクの想像より多いようで、家主っていうのも楽な商売じゃなさそうです。
そういえば、ボクらは以前に夜逃げされてます。
ついでに読んだのが、義父と義姉の頭が跳んでる「突然ゴミ屋敷住人が家族になった時。
借金、メンヘラ、痴ほうにゴミ屋敷と闘う女性の体験談で、ご苦労様です。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パン、コーンフレーク、祐子だけ林檎
昼→陽気な中国人のおばさんが作ったハンバーガー。祐子はフィッシュアンドチップス
夜→マクドナルド

2010年6月19日(土)[シドニー七泊目/オーストラリア]

今日は事件がありました。
 
締め切りを過ぎたNHKの執筆
仕事少々、風邪をひかないように寝袋に包まって昼寝少々。
祐子は、今日も今日とてパソコンにガブリ四つの Share Houde 探し。
WI-Fiがないとか、家具がないとか、そもそも返事がないとか、高いとか、ま、いろいろありまして、乳として捗らず。
でもって半分くらいのメールが、前払いを狙った「振り込め詐欺」です。
間違いないです。
みな、パターンと文章が似てますから。
 
引っ越し先が決まらぬ苛立ちが漂う黄昏時、事件が発生しました。
誰かが壁を叩いています。
遠慮がちに、コンコンコン
時を置いて、コンコンコンコンコン
来客だろうか、知り合いのいないこの街で、もしかして気弱な強盗?
やがてコンコンコンコンコンコンコンコンコンコと連打。
新しい音、ギシが混ざって、
コンコン、ギシギシ、コンギシコンギシ、ギシギシギシ、家具が揺れてるらしい。
地震?
ギシギシギシギシギシギシ
ギシギシギシギシギシギシ
ギシギシギシギシギシギシ
 
だんだん大きく、クレッシェンド。
だんだん早く、アッチェレランド。
とんでもない事を思い出したかのような声、「あー」がリズミカルに響いて、
ギシ、アー、ギシ、アーの二重奏。
息をひそめるボクら。
ドアを薄く開ける、恐れを知らぬ祐子。
突然のクライマックス。
束の間の静寂。
第二ラウンド。
回復、早えぇ
 
ブログ「おいらの実家はゴミ屋敷」を拝読。
実家を捨てられず。
兄弟姉妹はあてにならず。
 
今宵はワールドカップ、オランダ戦。
ムサシ君から教わったWebサイトで観戦しようとしたら、国が違うという理由で拒否されました。
イギリス国内じゃないと駄目みたいです。
なので例によってFIFAの動かない文字放送を観てました。
英語じゃ感動できないです。
失望もしないけど。
 
夜中になって、Share House のインスペクション(見学)のアポが取れました。
明日に期待すべし。
そんなこんなで連日、寝るのは二時過ぎです。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パンとコーンフレーク
昼→ハム、マッシュルーム、ニンニクと醤油のスパゲティ
夜→鮭を焼いた。マッシュルームも焼いた。白菜のみそ汁

2010年6月20日(日)[シドニー八泊目/オーストラリア]

本日の Share House のインスペクション(見学)は、二件。
 
まずはBlackwattle Bayまで徒歩2分のGlebe地区へ、70分ほど歩きました。
汗ばむ陽気です。
Share House は二年前にリノベーションした、間口二間半のテラスハウス。
薄型大画面テレビと渋いソファ、無駄な物を置かないリビング、犬が遊ぶパティオ。
大型バーベキュー台があるけど、オーナーはベジタリアン。
明るいOwn Room(個室)とベランダ。
週310$(24,490円)。
予算は300$なので、ちょいとオーバー。
 
次は、朝アポが取れた、人通りの多いSussex通りの高層マンション。
Own Room(個室)が少し狭いけど、オーナーのタイ人青年がいい感じです。
香川へ行けば、日本人の彼女がいるそうです。
羨ましい。
週320$(25,280円)。
完全予算オーバーです。
もちろんそんなことは行く前にわかってたんですけどね。
 
ヘイ・マーケットのマーケット・シティのフードコートで昼飯。
フードコートは、完全に中国化してました。
 
さてどちらの Share House を選ぶか、悩ましい。
モダンな家か、ちょと汚い高層マンションか。
海に近い静かな地区か、繁華街か。
渋いオーナーか、明るいタイ人か。
 
ゲロが詰まったゴミと闘うブログ「ぱゆ暮らし @ゴミ屋敷片づけ中」を読んでて夜更かし。
ゲロが溢れて畳が腐ってますよ。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パンとコーンフレーク
昼→中華定食。祐子は寿司とお稲荷さん
夜→ステーキ(Beef Scotch Fillet Steak)。ピーマンとマッシュルーム炒め

2010年6月21日(月)[シドニー九泊目/オーストラリア]

Share House は、Glebe地区にあるBlackwattle Bay徒歩二分のテラス・ハウスに決めました。
明日引っ越しです。
ひつこく前払いを狙った「振込詐欺」メールが届きますが、騙されませんよボクら。
 
イカニシテ楽に英語を勉強し最大限の効果をあげるか、について英語を勉強せずにネットで研究したり、その合間に仕事をしたり、徒然にユーロを見張ったりしてました。
ボクのシングル・タスク頭脳は、上記のような三つの仕事を並列作業できず、間違ってユーロを損切りしてしまいました。
清算した金額を眺めて意味が分からず呆然としました。
儲けたつもりが大損害です。
両手で顔を覆って泣きたいけど、両手は首を絞めてます。
 
隣りの部屋のドアが空きっぱなしで、電気が点いてて不気味です。
ここの宿はときどき、空き部屋のドアが空きっぱなしで電気が点けっぱなしです。
意図がわからん。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パンとコーンフレーク
昼→cafeでチョリソ・バーガー。祐子はラズベリーとアイスクリームがどっさりのったパンケーキ
夜→ハムのようなベーコンとマッシュルームのニンニク醤油スパゲティ

2010年6月22日(火)[シドニー10泊目/オーストラリア]

朝から仕事してます。
昼飯がてら、スーパーで食料の買い出し。
東洋人の運転するタクシーに8個の荷物を乗せ、引っ越し。
「中国人かい? 韓国人かい?」
「日本人だよ。運ちゃんはどこ?」
「ベトナムだよ」
以降、話題なし。
メーターは15ドルだけど、予約料として2ドル余計に払わされました。
そんなもんなんですか、世の中。
それとも騙されてますか。
 
新居に到着するもノックをしても反応なし。
おかしいなぁ、イアンって人がいる筈なんだけど。
一時間ぐらい小雨降る外でぶらぶらしてました。
夜中まで仕事。
祐子はSUDOKU。
 
シーツと枕がありません。
隣りのニュージーランダー、イアンが貸してくれました。
布団もないので、寝袋で寝ました。
もしかしてずーっと布団なしの生活なのだろうか。
 
キッチンの立派な換気扇は使えません。
なぜならダクトが一ミリもありません。
吸い取った空気はどこにも行かないのです。
これはトマソンだわ。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→宿の朝食。パンとコーンフレーク
昼→スーパーのフード・コートでタイ定食。祐子は中華
夜→ジャーマンポテトとアスパラガス

2010年6月23日(水)[シドニー11泊目/オーストラリア]

朝飯をダイニング・テーブルで食べようとしたら、薄暗くていけません。
トップライトから陽が差し込むキッチンの横は、テーブルがありません。
明るくてテーブルがあるのはパティオなんだけど、寒かったです。
一長一短三つ巴状態です。
 
昼間、ベランダに鍵がかかっててパティオに出れず。
 
仕事。
間隙を縫って英語の勉強。
祐子はMOVABLE TYPEの研究。
夜中の二時から朝方まで、MOVABLE TYPEのバックアップをしてたそうです。
ボクは寝てたので知らないけど。
 
?Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、スモーク・ポーク、卵焼き、バナナ
昼→生焼きそば。麺が短くて不味い
夜→昨夜と同じメニューのジャーマンポテトとアスパラガス

2010年6月24日(木)[シドニー12泊目/オーストラリア]

午前中は仕事。
祐子はブログを改訂するためにMovable Typeの研究。
午後、英語の勉強。
外出。
Wentworth Parkを横切って、Railway Squareの地階で散髪。
10$(780円)。
安っ!
日本の心通わぬロボットのように冷たい、おつりすらくれない1,000円床屋と違って、マレーシア人の女の子の人間味溢れるのんびりした仕事ぶりは、10$とは思えず。
Broadway通りを歩いてたら、「Sushi grand opening 50% Off!」の看板に惹かれて、ふらふらと入店。
悩みに悩んでかつカレー(っぽいもの)、祐子は鰻を食べてしまい、寿司以外は平常料金でした。
無意味な出費。しかもまずい。
なぜ寿司を食べなかったのか、自分を責めてます。
スーパーでしこたま食料を買い、Glebe point roadを真っすぐ歩いて帰りました。
やや涼の気持ちの良い夜なり。
スリッパを買わなくては。
 
早朝4時。
ワールドカップ観戦。
走る旅人、牛美さんが教えてくれたwww.tv-direct.fr/matchs-foot-live.phpネットテレビですが、よくわかりませんでした。
基礎学力不足です。
すみません。
許してください。
例によって、FIFAの味気ない文字放送を観てました。
本田圭佑の感動的ゴールシーンが、下の画像になります。
 
ピクチャ 1.png
興奮できません。
 
祐子は、Movable Typeのデータ・ベース管理システム、MySQLのバージョンアップ。
過去のデータを一度削除しなくてはならず、緊張したそうです。
よくわかりませんが...
 
?Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、スモーク・ポーク、卵焼き、祐子だけイチゴを食べてた
昼→インスタントラーメン(キムチ味)
夜→開店記念のレストラン「makimaki」でトンカツ・カレー定食。祐子は鰻定食

2010年6月25日(金)[シドニー13泊目/オーストラリア]

YouTubeサッカー動画!【無料】で、今朝の対デンマーク戦のゴールシーンを復習しました。
明日旅立つイアンが残していく食料品を頂きました。
効能不明の粉や粒を含む、ほとんどがasian foodで、味噌や蕎麦まで頂きました。
ひと月前に作ったという豆関係の意味不明な食べ物まで頂きましたが、これは正直恐いです。
ごめんなさい、たぶん捨てちゃうかも。
イアンはニュージーランド人で、ダニーデンの家を売り払い、彷徨う釣り人です。
 
祐子はMovable Typeの研究。
ボクは英語。
仕事少々。
U.S.$を見張るが、動きなし。
ポンドも低迷。
 
夜中、屋根の上を走るポッサムの気配あり。
 
?Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→寝過ごして食べなかった。バナナを一本食って凌ぐ
昼→スモークド・ポークとマッシュルームのスパゲティ
夜→チキンと芋とタマネギをオーブンで焼きました。美味い!

2010年6月26日(土)[シドニー14泊目/オーストラリア]

宿主のロバートと一緒に玄関先に並び立ち、北へ旅立つイアンを見送る。
「NHK地球ラジオ 旅でござんす」の執筆、送稿
 
本日は、世界中を走っているマラソンマン・カップルとご対面の予定でしたが、なにやら彼らの車が故障したようで、お会いできませんでした。
寸止め。
セクシーなお声だけ。
残念。
 
夕方、スウェーデンの大柄美女アレキサンドラが(挨拶もなく)旅立ったので、彼女が過ごした陽の射すベランダ付きの部屋へ引っ越しました。
大きな机はあるわ、クローゼットが二つもあるわ、箪笥があるわ、鏡がでかいわ、レベル3くらいバージョンアップしました。
前の部屋から机を持ち込み、二個机体制。
寒いのでエアコンのスイッチを押したけど、反応なし。
エアコンはフェイクなのか、見栄なのか。
今朝立ち去ったイアンの部屋のクローゼットの奥から、電気ストーブを無断で拝借。
天井が高いから寒いのです。
天井が高いから、部屋が暗いです。
明日、100W電球を買いに行こう。
 
シェアメイトが全員退去したので、今晩からこの一軒家が貸し切り。
誰に遠慮がいりましょうか。
どうしてトイレのドアを閉めましょうか。
シャワーの後、全裸で歩ける幸せ。
誰も引っ越してきませぬように、と祈る45の夜。
ちなみに家主のロバートは、パティオの向かい側の別棟に住んでます。
奥さんは、どんな事情があるのか、違う町に住んでます。
 
@Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、スモークド・ポーク、卵、祐子だけイチゴ
昼→キャベツとアンチョビのスパゲティ
夜→ひき肉のカレーライス

2010年6月27日(日)[シドニー15泊目/オーストラリア]

新しい部屋は寒いです。
床がリノリウムなので、足の裏が冷たいです。
ベランダは空気が冷たく、キッチンも寒い。
床がタイルだから、やっぱり足の裏が冷たい。
逃げ場なし。
 
ブロードウェイ・ショッピングセンターでお買い物。
まずは一番安いスリッパ(6$/468円)。
暖かそうなスリッパは10ドル以上したので諦めました。
115W相当の電球型蛍光灯。
洗剤。
その他、ソーセージとか。
ソーセージってたくさん種類があるけど、どれがボクらの口に合うのか、さっぱりわかりません。
とりあえず、短いの買いました。
 
部屋の電球を取り替えて、勉強。
祐子はMovableTypeのバージョンアップ。
オーストラリアに来て初めてギターを触りました。
 
@Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、スモークド・ポーク、卵
昼→インスタントラーメン(キムチ味)
夜→昨夜の残り、ひき肉のカレーライス

2010年6月28日(月)[シドニー16泊目/オーストラリア]

パティオで朝飯を食ってたら、息が白いです。
キャンプ場より寒いよ、ここ。
仕事。
祐子はサイトのリニューアルに向けてFirebug?の研究。
あと、Mobvable Typeのプラグインを探したりとかしてたそうです。
 
Nothing much happened yesterday.
Same old, same old.
Today too.
Same old, same old.

↑人様のブログより
 
業務メモ→「宅ファイル便」で納品データ85MBを送信したら、17分かかりました。
 
夕方、海岸線を散歩した。
 
RIMG0066.jpg
ウェスタン・ディストリビューター橋です。
↓この辺に住んでます。
 

大きな地図で見る
 
@Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、スモークド・ポーク、卵、祐子だけイチゴ
昼→ソーセージを焼いて、バケットサンド。ブルーチーズとアンチョビが効いてます
夜→オーブンでチキンを焼きました。照り焼き風味。湯豆腐

ワールドカップ決勝トーナメント進出で、円高なのか/Dcurrency/FireFoxのアドオン

 
dcurr.png
常にドルを見張っていたい。
そんな貴殿に、
 
Dcurrency

このアドオンを入れたら、こんな感じ。
 
dcurr2.png
今晩のパラグアイ戦で負けたら、円安になるかな...
 
翌朝。
残念な結果だったけど、円高は止まらず。
さらに残念。

喋れないから書いてみる。なるべく楽して英語の勉強/Lang-8

 
ang-8.png
ボクの書いた拙い英作文を知らない誰かが添削してくれという、親切なサイトです。
 
Lang-8

とりあえず登録。
えーと、何を書いたらいいのかな。
あ、日記か。

ちょっとだけ書いてみました。
すぐには誰も添削してくれません。
そりゃそうだよね。
それはそれで寂しい。
待つ身の辛さよ。

翌日、誰も添削してくれないので、コミュニティに入ってみました。
 ↓
コミュニティからは、反応なし。
二日後、初めて添削されました。
アメリカ人のご夫人です。
奇妙な感動あり。
翌日、同じ人より添削あり。
ほとんど赤字がないのが気になります。
 
その翌日、ボクが知らない人の日記を軽く添削してみました。
添削するのも難しいものです。
「セレナーデ」ってどういう意味かと訊かれたけど、辞書ったけど、日本語で説明するのも面倒です。
Song for girlfriendって答えてみました。

2010年6月29日(火)[シドニー17泊目/オーストラリア]

快晴だけど、部屋は寒い。
仕事、英語。
英語の勉強に飽きてきました。
 
夕方、朝飯のパンを買いがてら、散歩。
 
P6295618.jpg
 
ワールドカップ、ペンション園田戦(わかる人にはわかる)。
極寒のリビングで寝袋にくるまってテレビ観戦しました。
 
@Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、ソーセージ、卵
昼→韓国製のインスタントラーメンとソーセージ、ワカメ
夜→ひき肉とジャガイモ、そしてブロッコリーにマヨネーズをぶっかけて、オーブンで焼きました

2010年6月30日(水)[シドニー18泊目/オーストラリア]

今日も今日とてルーチン作業。
 
16時半から19時まで散歩。
フィッシュマーケット(右側)の裏口のあたりから撮影↓
 
P6305630.jpg
シドニーのこのフィッシュマーケットは世界第二位の水揚げ高らしいのですが、築地とは比べ物にならないし、メキシコシティの市場の方が大きい気がします。
ダーリング港↓
 
P6305632.jpg
潜水艦です↓
 
P6305636.jpg
潜水艦といえば、During World War II、旧日本軍が特殊潜航艇でこのシドニー湾を攻撃したそうで、オーストラリア史上初の敵国から受けた攻撃です。
日本憎けりゃ、捕鯨も憎い、ですかね。
 
街の灯がとてもきれいね、シドニー♪
 
P6305640.jpg
 
@Internet→Share HouseのWi-Fi(無料)

朝→パン、ベーコン、卵、バナナ
昼→ベーコンを焼き、レタスとトマトとタマネギとゆで卵を切って、サンドイッチ
夜→鶏肉のトマトスープ

空気が逃げない換気扇をトマソンと呼べないか

 
P6305626.jpg
ボクらがお世話になっているシェアハウスのキッチンです。
真ん中のエラそうな換気扇ですが、実はダクトがありません。
ステンレスの煙突は天井で止まっています。
つまり空気を吸い上げても、どこにも流れません。
つまりつまり、空気を吸ってるようで、実は全然吸い上げていません。
ガス台の上で、ぐるぐると撹拌しているだけです。
なぜこんな事になったのか、誰がこんな工事をしたのか、誰も疑問に思わなかったのか、止める人はいなかったのか、今後どうするつもりなのか、反省しているのか、いろいろと問いただしたい事が満載です、ロバート。
だからか、パティオには立派なバーベキュー台があります。
匂いのする調理は外でしてくれってことかもしれません。
けど、外は寒いから嫌です。
 
P6305628.jpg
キッチンからリビング方面を見ると↓
 
P6305623.jpg
上の青い四角は窓です。
正面のテレビで、対パラグアイ戦を観ました。
パティオからキッチン方面は↓
 
P6305627.jpg
キッチンからパティオ方面です↓
 
P6305625.jpg
パティオの向こう側がオーナーが住む別棟です。
だから「住吉の長屋」風といえば、言えなくもないような、言えないか。
シェアメイトが出てしまったので、貸し切りです。