メイン

2009年3月 4日

2009年03月03日(火)[メキシコシティ→ハバナ/キューバ]

重い腰をあげて、出発します。
 
9時45分、自転車のヒロさんと並んで宿を出ました
お見送り感謝。
カナダで貰ったスーツケース27kgを転がし、Macを突っ込んだバックパック10.5kgを背負って、膨大な荷物はペンションアミーゴに放置して。
 
旅の移動ってわからないことが多くて、小さな胸は不安でいっぱいです。
小さな胸はボクのです。祐子じゃありません。
キューバのツーリストカードはどこで入手できるのだろう? とか。
→パナマの空港で、飛行機に乗る寸前のカウンターで買いました。
キューバに着いたけど、記入した入国カードがそのままパスポートに挟まれてるけどいいのだろうか? とか。
→いいのです。
両替って、外国人用通貨のセウセとキューバ人用の通貨と両方ともした方がいいのだろうか?
→すべきだ。
とか、いろいろ悩みが多くて嫌になります。
 
空港から宿に電話したら、
「満室です」
空港でタクシーを待ってたら、放送で
「イチザワ、ユウコ...」
祐子の名前が。
何故、祐子?
空港のデスクに問い合わせても埒明かず。
しかないのでほったらかしてタクシーでセントロへ、Midnight run!
キューバは街灯が少なく暗く、街は想像ほどには汚くなくはなく、石造りの建物はしっかり古いです。
木製のドアや木製の窓枠は、限界灘を過ぎて風化してます。
 
宿のベッドで祐子がぽつりと、
「120ドルを落とした」
 
朝→残り物の焼魚
昼→機内食(珍しく完食)
夜→機内食(珍しく完食)

 

2009年3月11日

2009年03月04日(水)[ハバナ二泊目/キューバ]

昨日落とした120ドルを探して、祐子が朝7時過ぎから独りで空港へ乗り込む。
現金が見つかるとは思えないんだけど、そこが不撓不屈の祐子です。
ボクは宿で爆睡。
 
祐子が夕方前に帰宿。
ボクはずーっと寝てました。
探索の結果、120ドルを捜索し70ドルを回収するも、経費(タクシーの往復)が30ドル也。
この顛末は後日レポートしたいです。
 
旧国会議事堂でネットして、イングラテラホテルで世界遺産のトリニダー行きのバスの時間と料金を尋ね、オビスポ通りのcadeca(両替所)で200カナダドルを両替し(1カナダドル=1.4403セウセ)、中華街のTienTanで卵肉チャーハン(1.8セウセ)を食らう。
チャーハンは調味料を忘れたんではないかと疑えるくらいあっさりしてて、海鮮麺(6.9セウセ)はその不味そうな見た目よりはむしろ美味しい。
キューバ名物のお酒、モヒートを飲む。
ブラジルで飲んだピンガに似てなくもなし。
 
朝→食べない
昼→食べない
夜→中華レストランで卵肉チャーハンと海鮮麺

 

2009年03月05日(木)[ハバナ三泊目/キューバ]

10時半から、ハバナ市内を散策。
散歩してるときが、一番幸せです。
東京で言うと竹下通りみたいに人通りの多いオビスポ通りを突き当たりまで迷わず歩き、アルマス広場からフエルサ要塞、プンタ要塞、怪しい動きをするカップルを左手に見ながら、向かい側のモロ要塞と要塞三昧を楽しむ。
入場料をケチって革命博物館には入らず、チェ・ゲバラがメキシコから密航してきた船グランマ号を遠くに眺めて、フリーマーケットでお買い物。
鍵のレプリカを12セウセで買ってしまったです。
カフェでモヒート(3セウセ)を飲んだり、アイスクリーム(1セウセ)を食べたり、水1.5リットル(1.5セウセ)で買ったり、ネットを30分だけしたり、です。
地元民のピザを地元値段で買い食いしたら、2cup(えーと日本円で8円くらいだろうか)。
トッピングが一切ない、これ以上ないあっさりタイプで、もはやピザとは言い難いです。
昼寝。
晩飯に飲んだビールは、クリスタルcristal(1.5セウセ)。
普通の味です。
 
朝→サンドウィッチ2セウセ
昼→食べない
夜→豚肉定食5セウセ。祐子焼き魚定食6.5セウセ

 

2009年03月09日(月)[トリニダー→ハバナ/キューバ]

5時半に起きて、バックパッカーって辛いね5時半起床だなんて、暗闇の旧市街、ゴロゴロとスーツケースを引きずって、なんせ世界遺産だからバリバリの石畳で、スーツケースを転がすのはしんどいです。
ハバナ行きのバスに乗る。
キューバの田舎道。
痩せた牛。
顔色の悪い牛。
栄養のなさそうな雑草。
名の知れぬ穀物。
錆びた農機具。
ヒッチハイクする人々。
高速道路、というよりバイパスだろうか、舗装はつぎはぎだらけで手入れ悪し。
運転手はタバコを吸い、マナー悪し。
 
福岡出身のエミちゃんとハバナのホテルで出会い、その後散歩してたら、再会。
ハバナも歩けば狭いです。
ネットして散歩。
町内一周バス(5セウセ)に乗れば、黒人のおばちゃんや娘さんの写真が撮り放題かと目論んだのですが、そう簡単じゃなかったです。
バスが走っていると、揺れてシャッターが切れません。
 
朝→宿の朝食
昼→食べない
夜→中華レストランで麻婆豆腐とエビスープとチャーハン

 

2009年3月12日

〈旅のお買い物〉古い鍵。レプリカだけど/ハバナ/キューバ

 
PICT0006.jpg
古い鍵が好きでついつい買ってしまうんだけど、これはレプリカです。
セラミックです。
下の錠前と合わせて、15セウセを12セウセ(約1,200円)に値切りました。
これだけ大きいと、本物は100ドル以上します。
自分で買っておいて何なんだけど、どうするんでしょ、こんな偽物。
住む家もないのに...
 
PICT0005.jpg