メイン

2009年8月19日

2009年8月18日(火)[Maribor→ザグレブ/クロアチア]

オーストリアの430号線を走ると、ときどき臭いです。
牛の糞、ですかね。
くせーっと思いながらも、普段よりじっくりと鼻呼吸してしまうのは、何故だい。
トウモロコシ畑が広がってたりします。
前方に警察官が二人立っていたので、またスピード違反とか、進入禁止とかなんとかで捕まるんじゃないかと身構えたら、国境でした。
シェンゲン協定国を陸路で脱出した際にもらえる、車印のスタンプをパスポートに押していただきました。
ちなみに空路だと飛行機印です。
何の印象も持っていないクロアチアに入国。
これから二か月ほど、シェンゲン外の国々をうろうろします。
ブルガリアとかルーマニアとか。
雪が降る前にハンガリーに戻ればいいさ、的な野放図なプランです。
 
今日もハイウェイを避けて、片道一車線の冴えない11号線を南下しました。
トウモロコシ畑が広がってたりします。
首都ザグレブは、ガンダムに出てきそうな名前ですが、ザクとかそういうのは歩いてません。
散々道に迷って辿り着いたツーリストインフォメーションで、
「宿の案内はしていない」
とつれなくされ、宿用の別のオフィスを案内されましたが、宿用の案内所で貰った地図は、悲しくなるほどに不完璧です。
ホステルの半径50メートル内に近寄れますが、微妙に辿りつけません。
地図の縮尺に対して、ベッドマークが大きすぎます。
苦労して見つけても満室ばかり。
ザグレブの日本人宿「BUZZ Backpackers」へ電話をしたら、予約で埋まってました。
予約制は予約する人には便利ですが、予約が嫌いなボクらにはコヨナク不便です。
 
?本日の走行距離177キロ(合計11297キロ)
?Internet→HostelのWi-Fi(無料)。部屋内は微妙

朝→パン
昼→太いソーセージと脂っぽいジャガイモ定食
夜→パン、ハムを部屋で食べました。暑くて食欲ないです

2009年8月20日

2009年8月19日(水)[ザグレブ二泊目/クロアチア]

暑いっす。
祐子は終日仕事。
ボクはネットで遊んだり、昼寝をしたり、買い物したり。
 
トラム(電車)につかまって走る、他力本願自転車野郎を見ました。
ザグレブは80万都市なのに...。

?Internet→HostelのWi-Fi(無料)。部屋内は微妙

朝→パン
昼→パンとハム
おやつ→焼きとうもろこし(一本150円くらい。かたいです)
夜→近所のレストランでスパゲティ

2009年8月20日(木)[ザグレブ三泊目/クロアチア]

祐子は朝から仕事。
ボクは朝から昼寝。
とにかく暑いです。

今日もトラム(電車)につかまって走る、他力本願自転車野郎を見ました。
ここではデフォなのか、電車の運転手に叱られる様子はありません。
 
ザグレブ市内を散歩。
ザグレブ中央駅から大聖堂、イェラチッチ広場、ひたすら暑いです。
世界一短距離のケーブルカーを見逃したのが、イタイです。
宿に帰って昼寝したら、頭が痛くなったので早く寝ました。
祐子は深夜まで仕事をしてました。
クロアチアの情報はここを参考にしました→
 
?Internet→HostelのWi-Fi(無料)。部屋内は微妙

朝→パンとバナナ
昼→スパゲティ。祐子はピザ
夜→面倒なので食べない。暑い

2009年8月23日

2009年8月21日(金)[ザグレブ四泊目/クロアチア]

今日もやたらと暑いです。
祐子は朝から仕事。
ボクは朝から昼寝。
NHKの原稿を執筆、送信
 
?Internet→HostelのWi-Fi(無料)。部屋内は微妙

朝→パン
昼→レストランでスパゲティ
夜→面倒で食べませんでした

2009年8月22日(土)[ザグレブ→Sibenik/クロアチア]

荷造りをしてたら掃除のおばちゃんに、まだ水の残ってるペットボトルやせっかく集めたスーパーのビニール袋や洗面所に置いといた小さな石けんを捨てられました。
ゴミじゃないってば。
 
11号線からE71、そして1号線を南下して、山を越えてアドリア海に出ました。
アドリア海は、なんか違います。
よくわかりませんが...。
ところでバルカン半島って、地図では半島には見えません。
黒海が海に見えないからだと思います。
ヨーロッパの火薬庫は、猛暑で爆発しそうです。
 
このあたり、キャンプ場の呼び込みがありました。
ボクらが泊まった家族経営のこじんまりしたキャンプ場は、客が少ないわりにはウルサいのですが、ま、いいところです。
満天の星。
ストーブが故障したままなので、レストランの厨房を借りて晩飯を作りました。
 
?本日の走行距離395キロ(合計11592キロ)
?Internet→キャンプ場のWi-Fi(無料)があったのに、英語が通じず出来ませんでした

朝→パン
昼→恐ろしく緩いスパゲティ。祐子はスープ
夜→インスタントラーメン「キムチ味」。意外に美味くて驚いた

2009年8月23日(日)[Sibenik二泊目/クロアチア]

キャンプ場のお父さんとお母さんは英語が通じないけど、愛想がいいです。
息子らしい人にネットが使えるかと訊いたら、無愛想ながらパスワードをくれました。
ネットができるなら、延泊しましょう。
風が強くて日差しが強烈なのを抜かせば、しごく快適です。
 
テラスやリビングやテント前で、ネットしたり読書をしたり昼寝をしたり。
尾根に並ぶ風車がゆっくりまわってます。
世界の最北端の町、ロングイェールビーン(スピッツベルゲン島/スヴァールバル諸島)のマーチン青年へメールを出しました。
「1月から3月、そちらで格安のアパートの空きはないものか」と...。
「探してくれ」と。
 
小さな女の子がときどきボクらにお菓子を持ってきます。
動物と間違って餌付けしてるようです。
祐子の顔が珍しいようです。
 
?Internet→キャンプ場のWi-Fi(無料)が使えることがわかった

朝→パン
昼→レストランでスパゲティ。祐子は焼いた鮭
夜→パンとハム

2009年8月25日

2009年8月24日(月)[Sibenik→Zaostrog/クロアチア]

クロアチアはバルカン半島のアドリア海側を南下してるわけですが、目指してるのは「魔女の宅急便」の舞台だとか言われるドブロブニク(Dubrovnik)です。
いいところらしいです。
噂では。
 
酷暑。
SibenikからSplitへの海岸線は小さな入り江が多く、キャンプ場が多く、車が停めやすく景色良し。
海は濃い碧。
 
ネットができるキャンプ場を探して数件目、やっとこさ大きなキャンプ場のトイレを見下ろす木陰にテントを張りました。
暑くて暑くてたまらんので、早速水着に着替えて浜辺に寝ころびましたが、珍しく、ボクらにとっては非常に珍しく、カリブ海でも泳がなかったのに泳ぎました。
砂砂利を歩くと痛く、水は碧く透明です。
若い女の子は少ないですが、熟女好きのデブ専には、おススメします。
 
夜は小魚が水面を飛び跳ねるのを眺めながらワインを飲み、あーここはあのハンニバルも来たのだろうか、とか、昔はマケドニアの領地だったのだろうか、とか、対面の島に海賊が隠れていたのかもしれん、とか、そもそもボクらが走って来た道は、ローマ帝国によるものだったかもしれんぞ、などと考えたりしてました。

?本日の走行距離293キロ(合計11885キロ)
?Internet→キャンプ場のWi-Fi(無料)

朝→パン
昼→ピザ
夜→ハンバーガーとワイン。祐子は焼いたイカ。イカ、美味かったです

2009年8月27日

2009年8月25日(火)[Zaostrog二泊目/クロアチア]

延長コードを便所の窓から外に引っ張って電源を確保しましたが、いかんせん短いです。
便所の裏の壁に貼り付いてネットをしてます。
トイレに隠しカメラを仕込んだ変態に見えなくもないでしょう。
そして洗濯。
午後から海。
暑いけど平和なものです。
 
?Internet→キャンプ場のWi-Fi(無料)

朝→パン
昼→パン
夜→ソーセージ定食。祐子は焼いたイカ

2009年9月13日

マイ便座を持参する人/Zaostrog/クロアチア

 
P8252454.jpg
そういえば、クロアチアのZaostrogという町のキャンプ場で、トイレにマイ便座を持ち込む人を見ました。
しかも蓋付き便座です。
後でトイレを確かめたら、全ての便器に便座がありました。
マイ便座じゃないと座れないほど神経質なのだろうか、あの人。
すごい太ったおじさんだったから、標準タイプだと重みで便座を破壊してしまうのだろうか。
何にしろ、蓋は要らないんじゃないかと思います。
 
写真の建物が、犯行現場です。
窓からコンセントを引っ張ってパソコンの充電をしてたので、ずーっとトイレを見張ってて目撃しました。
間違いないです。
蓋付き便座です。
 

〈写真〉2009年8月25日/Zaostrog/クロアチア