メイン

2010年3月17日

2010年3月16日(火)[→オークランド/ニュージーランド]

サンフランシスコからはるばる10,500キロ。
早朝5時、オークランド着。
Tシャツも悪くなくもない、微妙な気温です。
麻薬犬ならぬ、果物犬に股ぐらを嗅がれました。
これはバナナじゃないっす。ウィンナーです。
...、ま、どうでもいいのですが...
60US$を両替したら、7.5US$も手数料を盗られ落胆。
 
誰も乗らないAirBusで予約した個室65$(4,225円)の宿、Wi-Fi料金(24時間15$。945円)を後だし提示した何気に天誅を下したい「Queen Street Backpackers」へ。
バスの窓から薄暗い町並みを眺めれば、あちらこちらで東洋人がうろついてました。
謎です。
朝6時過ぎの宿のReceptionには、案の定、誰もいませんでした。
午前中、親切で有名な元バックパッカー、ルーマニアで不動産をまわり、ラトビアで車を買った、で、ニュージーランドに住み着いたキョウ君が抜き打ちで訊ねて来てくれました。
しかもニュージーランドの情報を携えて。
ボクらは一見さんなのにカタジケナイ。
しかもしかもお昼にオークランドで有名なラーメン店「玄瑞」で味噌ラーメン、アマツサエ、羽根つき餃子まで奢って頂き、心から感謝いたします。
お礼になんでもかんでも無料でデザインしますと提案しましたが、そんなことを言われてもキョウ君もさぞかし困ったことでしょう。
AA(ニュージーランドのJAF)で、キャンプ場の掲載している地図を探しましたが、見つからず。
ニュージーランドって、意外にキャンプ場が少ないんじゃなかろか、じんわりと心配になって来ました。
電気店で日本式形状のたこ足プラグを探すが、見つからず。
当たり前と言ってしまえば当たり前ですが、ここに来るまでちーっとも考えが及ばざるなり夏の雲。
ちょっと頭が悪かったようです。
アウトドアショップ巡り。
スリーピングマットが、100US$以上して買えませんでした。
ストーブをDRAGONFLY(389.9$)か、今までどおりWISPERLITE INTERNATIONAL(259$)にするか、決断できません。
WaterProofバッグ(25リットル、27$)も買わねばなりません。
オークランドの町は、東洋人だらけです。
ブラジルのサンパウロより日本人を見かける気がします。 
 
晩飯に食べた味噌ラーメン。
カウンターのシェフを呼びつけたくなるほどの味です。
たぶん調合ミス。
っていうか、スープが足りない。味噌、濃過ぎ。
祐子は祐子で隣りでカレーを食べながら、酸っぱい酸っぱいとずーっと呟いてました。
このお店、逆に推薦したいです。
 

Internet→宿のWi-fi(24時間15$。945円)
朝→機内食のフルーツ
昼→キョウ君に味噌ラーメンと餃子をご馳走になりました
夜→驚くほど不味い味噌ラーメン。祐子は酸っぱいカレー


2010年3月17日(水)[オークランド二泊目/ニュージーランド]

45番のバスに乗って、11時にバイク屋さんRedBaronへ。
バスの料金箱のレシート用紙が切れてたようで、乗車料金1.7$を受け取って貰えず、小さな幸せ。
この旅4台目のスクーター、Silver Wing600(2001年モデル)の諸手続き。
支払いのためにキャッシュディスペンサーでお金を下ろしてたら、預金が底を尽き、今日の商談はここまで。金策をせねば。
RedBaronの日本人担当者から、催促したとは言え、「地球の歩き方ニュージーランド」をお借りし、感謝してます。
やっぱ日本語のガイドの方が、脳内和訳しなくて済むし誤訳もないし、脳内メモリを食わなくて楽だし話が早いです。
しかも昨日探して見つけられなかったニュージーランドのキャンプ場ガイドも頂きました。
日本食材&雑貨店「Made in Japan」 、100円ショップのような「3$ショップ」と梯子して、たこ足プラグ探し。見つからず。
茶こしを購入。
夕方、宿のリビングで仕事。
彷徨える45歳の旅人、Fullさん(神奈川県出身)と旅と不動産について語らいました。
セントロのカラオケスナック「迎賓館」が、いい倭人娘がいて楽しいそうです。
 
晩飯はラーメン屋「麺達」で、わさびラーメンに挑戦。
塩ラーメンの丼の横にわさびがてんこ盛りになってるだけで、わさびを溶かすと辛いという、そのままの企画でした。
 

朝→韓国食材店で買った、あんぱん。酸っぱいバナナ
昼→韓国レストラン。ご飯か焼きそば。おかずは三品。(ひとり7.5$。472円)
夜→「麺達」でわさびラーメン。祐子はサンマ。ハウスワインも飲んでみた

2010年3月18日

2010年3月18日(木)[オークランド三泊目/ニュージーランド]

宿のネットが24時間15$(945円)もして我慢できないので、散歩しながら宿探し。
ハンサムな中国人青年の宿か、可愛い日本人女性の宿か、インド人のおっさんの宿か...
古道具屋さんで、中国製のマルチたこ足延長プラグ(11$。693円)を見つけました。
少々大きいけど、ニュージーランドとオーストラリアはこれで凌げそうです。
スーパーで食料の買い出し。
 
のりさんコレクションの秘蔵品を観てたらとっぷりと夜も暮れてしまい、今さら晩飯を作る気にもなれず、ふらふらと外に出ましたが、どこのラーメン屋さんも開いてません。
韓国レストランでジンロを飲みながらブルゴギ定食。
祐子はトーフ味噌鍋。
 
?Internet→部屋でWi-Fi(24時間15$(945円))

朝→パン
昼→「麺逹」でとんこつラーメン。祐子はカツ丼
夜→韓国レストランでジンロ(9$/567円)を飲みながらブルゴギ定食(11$/693円)。祐子はトーフ味噌鍋(11$/693円)。

2010年3月19日

〈宿〉Queen Street Backpackers/オークランド/ニュージーランド

〈宿〉Queen Street Backpackers
オークランド/ニュージーランド
 
超セントロにあるし、バス停から近いし、リビングは広いし、キッチンは広いし、ビリヤードが二台もあるし、パソコンも数台あるし、安い方だし、ま、悪くないです。
地図は↓
 

View Larger Map
 
ボクらはネット代の24時間15$(945円)が我慢できず、三泊で出ました。
けど、上記のネット料金は近所のStarBucksも同額です。
1時間だと、3$(189円)です。
 
部屋代は、
 
ピクチャ 4.png

2010年3月20日

2010年3月19日(金)[オークランド四泊目/ニュージーランド]

宿を引っ越すため荷造り。
大きな荷物を抱えてバスを待ってたら、昨日銀行から下ろしたスクーターの購入資金をどこに隠したのか思い出せず、宿へ戻ってゴミ箱をあさったり、もう一度宿に戻ってベッドの下を覗いたり、鞄をまさぐったり、あせったり呻いたり、神に祈ったり。

新居は、ネットが無料なので二台同時に使えるし、部屋に机はあるし、レセプションの中国人の青年はハンサムだし、数軒隣りに大人の玩具屋があるし、隣りのブロックにもあるし、オークランドでは珍しく浮浪者が寝てるし、電池が切れたようなぴくりとも動かない白髪の老婆は口を半開きにしてベンチに座ってるのが不気味です。
日本国内300店舗のバイク屋RedBaronの車に乗り込んで、日本でいう陸運局みたいな事務所でSilver Wing600の名義変更。
宿で仕事。
NHK「地球ラジオ/旅でござんす」への送稿。
 
「プリウス」の急加速事故がえん罪のようで、ってーことは、トヨタ株はいま買いだろうか。
3,600円也。
ピクチャ 1.png
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→パン
昼→インスタントラーメンに刺身っぽいものを散らしたシーフードラーメン。祐子は寿司
夜→焼きそばを焼きました

2010年3月20日(土)[オークランド五泊目/ニュージーランド]

世界一周を中断してニュージーランドに住み着いたご夫婦、お子さんが産まれて親子三人水入らずで暮らしているところ、リョウ君夫妻とゼネコンQB夫妻のご推薦を受けて、本日は図々しく彼らのTOYOTAでドライブです。
喉が渇くだろうからと水まで買ってくれる、ディテールに神が宿ったような優しい旦那キョウ君です。
ワイタケレ国立公園のカウリの柔肌を撮り↓、シダ植物を指ではじいてみたりして、森の中を散策。

P3203751.jpg
カウリの大木は、マウリ族がくりぬいてカヌーを作ってたそうで、それぐらいの堂々たる巨根です。
次にサーファーが集うピーハビーチへ。
見る者の想像力次第ではライオンに見えなくもないライオン・ロックが砂浜にどっしりと鎮座してます↓。
 
P3203757.jpg
若干、小雨。
タカさんから晩ご飯前の小腹対策としてフライドポテトをご馳走になり、重ね重ねお世話になります。
オークランド・ハーバーブリッジ横のオークランドハーバーからダウンタウンを望み、真ん中の尖った塔が南半球で一番高いスカイタワーで、バンジージャンプができます。
バンジージャンプはニュージーランドが発祥の地です。
 
P3203761.jpg
18時、予約したブラウンズ・ベイのタカラ・ラーメンで締めました。
情報誌「EQ」を持って行けば、餃子が無料でした。残念。
それにしてもキョウ君とタカさん、ルーマニアやブルガリアくんだりで不動産屋をタクシー代わりに使う行動派で、素直に見習いたいです。
彼ら、今現在大きな課題というか問題を抱えてまして、全く何もお手伝いできない無芸、無能なボクらですが、とりあえず心より幸運をお祈り申し上げます。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→食べない
昼→隣りのブロックでインドカレー(8$/504円)。
夜→醤油ラーメン。祐子は塩ラーメン


〈旅のお買い物〉マルチたこ足延長プラグ/オークランド/ニュージーランド

 
P3203773.jpg
どんな形状のコンセントも使えるマルチタイプ延長プラグです。
日本の形状のコンセントが使えるたこ足プラグを探して見つからず諦めた頃、オークランドの目抜き通りクィーンズ通りの古道具屋というかバッタモン屋というか、そんな小汚い店のレジカウンターの上で見つけました。
11$(693円)。
これで二台のパソコンを同時に使えるし、電池も充電できます。
 

2010年3月22日

2010年3月21日(日)[オークランド六泊目/ニュージーランド]

仕事。
ネット。
昼寝。
映画。
晩飯の麻婆豆腐用に買った豆腐が、火を通すと溶けてしまいました。
なぜ?
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→パン
昼→韓国食堂でキムチ鍋。祐子はうどん
夜→中国食材店で麻婆豆腐の素と豆腐とひき肉を買ってみたけど、炒めてたら豆腐が溶けてしまいました。なんだか変わった麻婆豆腐になってしまい、食べきれず

2010年3月22日(月)[オークランド七泊目/ニュージーランド]

仕事。
不思議な事に、出発しようとすると仕事が入ります。
出発間際に仕事が入る確率は、移動費と気合いに比例します。
これをマーフィーの法則(Murphy's law)ならぬ、ヨッシーの法則としましょう。
 
バイク店「Red Baron」で、今回の旅のお伴Silver Wing 600(2001年モデル)を引き取り、宿の前の車道で、スクーターの両サイドと後側にボロ布を縫い付けました。
擦り傷対策です。
三ヶ月後にオークランドに帰還した際、愛車が処女の如く美しくないと、処女が美しいかどうかは別として、処女が美しいとは思わないのですが、素人にエラそうな顔されると不愉快だったりしますが、とにかく値が下がると困りますから。
バス通りでスクーターに縫い物をする中年の東洋人のボクらを、汚い物を見るような目つきで眺めてたオークランドの人々よ、さぞかし不気味だったことでしょうよ。
 
晩飯の肉団子スープですが、人参やらなにやらが溶けてしまいました。
一昨日は麻婆豆腐の豆腐が溶け、昨日は焼きそばの麺が溶け、今日は野菜が溶けたということは、共通して使ってた豚肉が限りなく怪しいです。
中国食材店で買った豚肉、です。
中国といえば、
 
「中国の食用油、1割が有害...廃油再利用で発がん性」
 
なんて事件もあるし...
それにしても、いったい豚肉をどうすると他の食材を溶かすのでしょう。
ちなみに手や足に湿疹が出て来ました。
痒いです。
 
顔色の悪いたいやき(2$/126円)を食べて、のりさんコレクションをふたつ。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→コーンフレーク
昼→焼きそば。火を通してから、麺がだんだん溶けてしまいました。なぜ? ひき肉が塩辛い気がします
夜→肉団子スープ。なぜか野菜が溶けてしまいました

2010年3月23日

ニュージーランドのビザの延長のしかた(訪問者ビザ)

ニュージーランドは、ビザなしで三ヶ月間滞在できます。
"ビザなし"なのに、これを「訪問者ビザ」と呼ぶそうです。
「訪問者ビザ」での滞在の延長は、簡単そうです。

■現地での訪問者ビザの延長
入国時の3ヶ月間を含め、最長9カ月まで訪問者ビザ(パーミット)の延長申請が可能です。片道航空券での入国はできません。
このビザでの労働は、一切認められていません。申請は、最寄りの移民局で完了していただきます。必要書類は以下の通りです。

* 訪問者ビザ申請書:オークランド居住者はNZIS1111、それ以外はNZIS1017の用紙
* 訪問者ビザ申請料:NZ$130 日本での申請は無料です。
* ニュージーランド出国用航空券
* 写真1枚:3cm x 4cm。裏面に名前をローマ字記入し、観光ビザ申請書所定の位置に貼る。
* パスポート:原本提出は不要ですが、滞在予定期間+3ヶ月以上残存有効期間のあることコピーを提出します。
* 滞在資金証明:本人名義口座のある金融機関で1ヶ月以内に発行されたもの。用意できない場合は、現金やトラベラーズチェック等の現物の提示。1カ月の滞在につきNZ$1,000程度
* 身体検査・レントゲン検査書:
  6ヶ月以上の現地滞在予定者 : TB(結核)スクリーニング(Temporaru Entry X-ray Certificate NZIS1096)の提出

移民局は、

* オークランド
450 Queen St,Auckland
Phone:09−914−4100
Fax:09−914−4119

* ハミルトン
Westpak Trust House Corner Victoria & Alma Sts, Hamilton
Phone:07−838−3566
Fax:07−838−0059

* ウェリントン
Ballantrae House 192 Willis St, Wellington
Phone:04−384−7929
Fax:04−384−8243

* クライストチャーチ
Carter House 81 Lichfield St, Christchurch
Phone:03−365−2520
Fax:03−365−2530

* ダニーデン
6th Floor Evan Parry House 43 Princes St,Dunedin
Phone:03−477−0820
Fax:03−477−3297


 
 

〈宿〉K ROAD CITY TRAVELERS/オークランド/ニュージーランド

〈宿〉K ROAD CITY TRAVELERS
オークランド/ニュージーランド

P3203771.jpg
この宿は、オークランドにしては珍しく、Wi-Fiが無料です。
ボクらはパソコンが二台なので、Wi-Fiが無料だとホント助かります。
看板が目立たないので、たぶん通り過ぎるでしょう。
オープン間もないらしく、トイレとかシャワーとかキッチンとか、奇麗で気持ちいいです。
近所に大きめの中国食材店と、なぜか大人の玩具屋が多いので、ま、ご利用の方には便利です。
宿泊料は、
 
ピクチャ 1.png
中国人の経営なので、どんぶりとか炊飯器とかほっとプレートとかあります。
アルバイトの中国青年がハンサムです。
アルバイトの台湾女性は、好みによります。
Address:

146 Karangahape Road
Po Box 68884, Newton, Auckland 1010
New Zealand
Fax: 0064-09-3099474
http://www.kroadcitytravelers.co.nz/

2010年3月23日(火)[オークランド八泊目/ニュージーランド]

朝から下痢。
そして手足に湿疹。
あちこち痒いです。
昨日の中国食材店の豚肉が原因じゃなかろうか。
仕事。
祐子は荷造り、SUDOKU、縫い物。
明日、出発しますが、この大量の荷物がSilverWing600に載るのか、イチモツの不安です。
違った、イチマツの不安です。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→コーンフレーク
昼→韓国版ボンカレーと中国製のナメタケの缶詰
夜→韓国居酒屋でハウスワインを飲みながら鍋焼きうどん(12$/756円)。祐子は寿司(8$/504円)

2010年3月24日

2010年3月24日(水)[オークランド九泊目/ニュージーランド]

今日は朝立ちの日です。
間違えました、旅立ちの日です。
目覚まし時計に起こされた朝7時、外は雨。
こりゃ中止じゃわいと二度寝して一時間後、雲ひとつない快晴でした。
とはいえ、もうテンションが下がっているので、家族会議の結果、出発は明日に延ばしました。
仕事。
 
夜、激しい雨。
悲しくなるような激しい雨。
冬のニュージーランドをスクーターで走るにあたって、雪の心配ばかりしてましたが、懸念すべきは雨だったようです。
今更、そんなことに気づいても遅いです。
それにしても激しい雨。
 
?Internet→宿のWi-Fi(無料)

朝→コーンフレーク
昼→洒落たcafeだけど、美味しくないサンドウィッチ
夜→豚肉の味噌焼き

2010年3月25日

2010年3月25日(木)[オークランド→ハミルトン/ニュージーランド]

ニュージーランド一周の旅、開始。
スクーターに取り付けた左右の鞄が落ちるんではないかと大いに不安ではあるけども、ぐずぐずしてると雨が降りそうなので、出発。
いつものように道に迷い、軌道に乗るまで一時間もかかりました。
高速道路のような1号線を避けて、田舎道の3号線を南下。
制限速度の50kmが70kmになったとき、牛糞の香りが漂い、100kmから風強く、起伏の激しい大地を蛇行。
快晴、曇天、雨、の繰り返し。
まだまだ羊より牛が多いです。
 
仕事があるので、キャンプ場のバンガロー泊(52$/3,275円)。
Wi-Fi料金が、50MBにつき5$とは、高いのか安いのかわからんです。
 
ピクチャ 1.png
走行中、鞄が落ちないようにベルトを強化するため、縫い物。
NHKの執筆。
 
?本日の走行距離194.8キロ(メーター49,169キロ)
?Internet→Hamilton City Holiday ParkのWi-Fi(50MBで5$)

朝→あんぱんとバナナ
昼→おにぎり
夜→ステーキ

2010年5月27日

2010年5月27日(木)[オークランド二泊目/ニュージーランド]

イギリスの情報機関によると、ジェームス・ボンドですかね、飛行機の中で乳を爆発させるテロ計画があるそうです。
豊胸手術して、ついでに爆発物を埋め込むそうです。
貧乳は安全。
巨乳は危険です。
うかつにおっぱいも揉めない、恐ろしい時代になりました。
 
仕事。
Red Baronへ行って、Silver Wingを引き取りました。
あと一週間くらいはベルトが持ちこたえてくれるだろうとの見解でした。
 

朝→パン、ベーコン、卵焼き、ブルーチーズ、バナナ
昼→インスタントラーメン(キムチ味)
夜→昨夜のカレーとカボチャの煮物

2010年5月28日

2010年5月28日(金)[オークランド→ファンガレイ/ニュージーランド]

泣きたいけど必死で堪えてる、空。
可愛い日本人の娘さんが三人もいる宿を去るのは、脱腸の思いですが、すかたあるまひ。
祐子に
「若い女の子となんとか話をしようとしてうろうろしてる」
とまで言われたんじゃ、ボクも立つ瀬がありませぬ。
老いらくの恋、枯れ葉の如く散る。
 
Silver Wingのベルトが切れないように祈りながら、1号線を北上。
ファンガレイに着き、ケンタッキー・フライドチキンでチキン・バーガーを食い、龍君がお薦めのキャンプ場にテントを張り、テントの横でメールをチェックし、ファンガレイ・フォールまでドライブして滝を撮影し、セントロを散歩して祐子のネグリジェ如きとガムテープとノート、古本屋でジョン・グリシャムの「The Farm」を買いました。
 
晩飯。
290g(5.83$/355円)の鮭に丁寧に多めの塩をふりかけ、230度に設定したオーブンでじっくり焼きました。
最高っす。
 
暖房の効いたテレビ・ルームでパソコン。
テントとSilver Wingは、夜露でじっとり濡れてまいました。
 
?本日の走行距離177.7キロ(合計6,499キロ)
?Internet→IAC(Internet Access Company。3時間(600MB)で13$/976円。30日間有効)を購入

朝→アンチョビでご飯。昨夜のカボチャの煮物が崩れてスープになりました。祐子はパン
昼→ケンタッキー・フライドチキン
夜→鮭に塩を多めにふりかけ、オーブンで焼きました。スライスしたマッシュルームとモヤシ炒め。ワカメのお味噌汁

2010年6月 6日

2010年6月5日(土)[ダーガヴィル→オークランド/ニュージーランド]

真向かいのトイレの磨りガラスのドア越しに、ズボンを脱いで腰をかがめるおっさん、おばさんの白いお尻を眺めながら、朝から気が滅入る黒い雲の下で朝食。
 
強風。
突風に押されて反対車線へ飛び込みそうになるもかろうじて堪える。
12号線は交通量多し。
車の少ない西側の16号線を南下。
ヘレンズヴィルのあてにしてた宿は、今週末だけお休み。不運なり。
もう一軒は満室。
重ね重ね不運なり。
宿を求めて、結局オークランドまで走りました。
夜中、祐子は倒れるまでSUDOKU。
 
?本日の走行距離221キロ(合計7,623キロ)
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ブルーチーズ
昼→マクドナルド
夜→チキン、ピーマン、マッシュルーム、ジャガイモ炒め

2010年6月6日(日)[オークランド二泊目/ニュージーランド]

Wi-Fiが無料なので、遠慮なくネット三昧。
竹中直人「少々おむづかりのご様子」を宿のエクスチェンジ三人娘からゲット。
祐子はSUDOKUの研究。

オークランドで評判のラーメン店「麺達」のうな丼の鰻が冷たかったです。
店長、冷たいのはデフォですか?
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ベーコン、卵、ブルーチーズ、柿
昼→インスタントラーメン(Trident Hot & Spicy)
夜→オークランドで評判のラーメン店「麺達」でとんこつラーメン。祐子は冷えたうな丼


2010年6月 8日

2010年6月7日(月)[オークランド三泊目/ニュージーランド]

午前中、ネット。
午後、散歩。
祐子が二年前からはいているズボンが破れてまして、肌色のお尻がこぼれるようになったので、新しいカーゴパンツを探していますが、なかなか見つかりません。
早く買わないと、両尻が晒されてしまいます。
桃尻。
 
東京の100円ショップで買ったおろし金をメキシコで失くしたので、「3ドルショップ」で「受け皿付きのおろし金」を買いました。
これでいつでも気軽にニンニクをおろせます。

ダイニングにワーホリの娘さんが6人も集合してて、緊張しました。
誰もボクを見てはいないのは、重々承知の介です。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、ベーコン、卵焼き、バナナ、ブルーチーズ
昼→ラーメン「大黒」で味噌ラーメン。祐子は塩バターコーンラーメン
夜→トマト、マッシュルーム、ベーコンのショートパスタ

2010年6月8日(火)[オークランド四泊目/ニュージーランド]

インド人のオーナー、シーマに直訴して、陽当たりの良い部屋へ移動。
ベッドに陽が差しまする。暖かい。
午前中、ネット。
午後、散歩。
 
ダイニングで宿の三人娘と雑談。
いつもは祐子と二人だからか二日で一本しかワインを飲みませんが、今宵は何を興奮しているのか、三人娘効果か、あっという間に飲み干してしまいましたでごんす。
やっぱ、若い娘さんが近くにいると、アドレナリンが出まくるのか、なにか違うものでごんす。
祐子の前だし、おだつことのないようセーブしませんと、妙にはしゃぐオヤジは痛いと思います。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、バナナ、ブルーチーズ
昼→フード・コートのベトナム店でフォー
夜→チキン、ピーマン、マッシュルーム、ジャガイモのオーブン焼き。味付けはニンニク、醤油とオリーブ油

2010年6月10日

2010年6月9日(水)[オークランド五泊目/ニュージーランド]

薬師丸ひろ子の誕生日です。
 
祐子が韓国食材店で買ったアンパンは、ときどき酸っぱいクリームでした。
お腹が心配です。
 
祐子の編む指輪「Jaboo」にニュージーランド初のお客様、宿のエクスチェンジの娘さんです。
新規の指輪をふたつ、12日が納期。
 
夜、北海道出身の娘さん相手におだってました。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、ブルーチーズ
昼→トムヤムクン風のインスタントラーメン
夜→野菜スープの素を使ったショート・パスタ。マッシュルームとベーコン入り

2010年6月10日(木)[オークランド六泊目/ニュージーランド]

祐子はイヤホンで落語を聴きながら「Jaboo」の指輪作り。
ときどき爆笑するから不気味です。
ボクはNHKの執筆とか、仕事ちょろり。
シドニーでの flat share / house share 探し。
http://www.domain.com.au/とか。
 
祐子の写真ブログ「毎日!写記写記ポリンキー」に知らない中国人(?)からメッセージがありました。
「カウリ博物館で、スクーターに乗るあなたたちを見ました」
見たかもしれないけど、どうやって祐子のブログを見つけたのだろう?
 
薄いステーキは早く焼けて良い。負け惜しみではない。
 
祐子は深夜まで指輪作り。
オーストラリアで英語を勉強するために、無料英語お勉強サイトを探してました。
けっこうあります。
問題はボクの頭の悪さと根気です。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→ご飯、卵焼き、ベーコン、マッシュルーム
昼→評判のお店でフィッシュ&チップス。そしてカキフライ
夜→薄いステーキは早く焼けて良い。負け惜しみではない。赤いピーマン

2010年6月11日

2010年6月11日(金)[オークランド七泊目/ニュージーランド]

今日はスコール、晴れの繰り返し。
ニュージーランドの冬は基本、雨です。
 
Silver Wing 600を売却するためRed Baronへ。
強風に煽られ人知れず転倒したとき左側のカウルが割れたのと、不均等にすり減った前輪、後輪のブレーキディスクなんかが査定にひっかかり、1,515$ほど減額され、1,732$の小切手をもらい、BMWに引けを取らない高級車にて銀行へ。
今んとこニュージーランド$のレートが62円ぐらいなので良くないです。
現ナマをcitibankへ入金しようとしてcitibankで断られ、紹介されたWesternUnionでは日本に支店がないと笑われ、月亭八方塞がり、困ったもんです。
ネットで調べたけど、本当は入金できると思います。
でもよくよく調べたら、ニュージーランドにcitibankの営業所がないみたいです。
 
夜、Red BaronのS氏と有名ラーメン店「たんぽぽ」にて、ビールに餃子。
ニュージーランドには三つの暴走族が跋扈し、体格と飲酒量のバランスによって飲酒運転が許され、韓国のサムスン電子は世界一の電機メーカーで、地球の歩き方「オーストラリア」を頂戴し、Red Baronはホテル、レストラン、サーキットを持ち、富山県は世帯当たり延べ床面積が日本一です。
 
祐子が宿の娘さんにブレスレットの編み方を教えて、折り鶴のピアスを頂いてました。
 
?Internet→Wi-Fi無料

朝→パン、卵焼き、ベーコン
昼→食べなかった
夜→醤油チャーシュー。祐子はとんこつ塩。餃子

2010年6月12日(土)[オークランド八泊目/ニュージーランド]

宿の娘さんたちより早起きして卵とベーコンを焼き、飯を食い、DVDへ写真をコピーし、軽く荷造り。
郵便局で日本宛の小包を送りました。
2キロの重さで63$(3,906円/箱付き)。
 
午後、たかさん、きょうさんの車でミッション・ベイへドライブ。
評判のお店でシュークリーム(カスタードと生クリーム)とプリン(バーナーに火が点かないとかで焼いてはもらえず)を買い、ビーチ沿いのカフェに持ちこんだけど店員の目が気になるので食べられず。
海ではウィンド・サーフィンじゃなくて、パラシュートみたいなのに風を受けてサーフィンする奴をやってました。
歓談。
高台から海を眺めながら、車の中でおやつ。
ニュージーランドのインターネット・インフラは、脆弱です。
すぐ切れる。よく切れる。
 
?Internet→Wi-Fi無料


朝→ご飯、卵焼き、ベーコン
昼→BLT。祐子はパンケーキ
夜→インスタントラーメン(辛ラーメン)