メイン

2008年11月 5日

〈初代〉大安売り!_For Sale


R0012811.jpg
大安売りします!

Silver Wing 600 ABS 2005年モデル

80,000キロくらい走ってまして、傷だらけの天使状態です。
だから気兼ねなく走れます。
GIVIのトップケース付き。
タイヤは交換します。
メキシコシティのペンションアミーゴにて絶賛発売中!
いろいろ要相談。
お問い合わせお待ちしております。

2008年11月 6日

売ってはいけないものを売りたい

 
R0012810.jpg
メキシコに流れ着いてほぼひと月。
何をするということもなく、何もしておりませんが、何もする事がないかと言えば、そうでもなく、絶対にしなければならない事がひとつあります。

初代Silver Wingを売る!

売っぱらわないと、メキシコを脱出できません。
簡単に経緯をご説明すると、
2007年ブエノスアイレスにて、pokin師に貸与。
pokin師、足掛け二年でメキシコシティへ到着。
裏技を使ってペルミソ(バイクの一時輸入許可証のことです。だから国内で売ってはいけないのです)を取得したため、書類が不備だす。
さて、そもそも売ってはいけないものを、どうやって売ったらいいのだろう?
6つの候補をあげてみた。
 
一、隣りの警察官に売る(売ってくれって言ってるし)
→だけど書類の不備を指摘されないよう、売却後すぐに出国しなくちゃ逮捕されたりして...
 
二、メキシコ超長期滞在の竹珍、ケンタ君に売る(欲しいって言ってるし)
→アメリカへ書類(タイトル)送付して、アメリカの保険に入り、メキシコ人のトヨちゃん名義(?)に変更する。簡単に名義変更できるのか、タコス屋のビセンテに相談が必要だ
 
三、アメリカで売る(これが普通です)
→アメリカまで乗って行き、メキシコ出国はスルーして、正式に登録し、ネット(kijiji)で売る
→面倒くさっ!
 
四、メキシコの田舎で売る/旅人に売る(シティを離れれば、警察もウルサくないので)
→旅人は貧乏で、あてにならん
 
五、メキシコ人のパスちゃんに売る
→税金がものすごく高いと思われる
 
六、ソカロの偽造屋で、偽造書類を買う
→売ってるかどうか知らんけど。来週調べよう
 
そんなもんで、朝からビールを飲んで、漫画を呼んで、麻雀している場合ではないのである。
現実から目を背けてはいけないぞ。
立つんだ!

2008年11月 7日

〈相棒いぶし銀〉初日のパンク/初代Silver Wing 600


2005-04-29u042.jpg
さぁ今日から世界一周だ!
南北アメリカ大陸をスクーターSilver Wingで縦断するんだ!
と張り切った初日、いきなしパンクしました。
 
幸先悪し。
 
ロサンゼルスからラスベガスへ向かって、たったの140キロ地点です。
どの車も狂ったようなスピードで走ってる中、急に後輪がぐねぐねと蛇行し始めて、絶体絶命です。
荷物満載で祐子と2ケツですから。
走馬灯なんて見るゆとりもありません。
よくぞ路肩に逃れたり。...です。
インターステイト・ハイウェイ(Interstate Highway)15号の山の中で、心も身体も寒かったです。
パンク修理缶がほとんど役に立たず、パトカーに見張られながらガソリンスタンドまでとろとろ走り、TowTruckを呼びました。
何もこんなデカイトラックで来んでも...、と愚痴ってました。
 
まだナンバープレートも付けてない新車です。
 

2005年04月29日/ビクトール手前/アメリカ